ホテル

2017年4月15日 (土)

ベラージオで火事~ベラージオ災難続き

13日午後11時前、ベラージオホテル北側にあるショッピング・ダイニングエリアの屋根から出火。
大事にはいたらず、消火活動をはじめてから19分後に鎮火しました。
この火事で負傷者などはいません。

燃えたのは屋根だけにとどまり、翌朝から出火したエリアを含む全館で通常どおり営業。
電気系統が出火の原因とみられています。

同ホテルでは先月25日深夜、動物のマスクをかぶりタキシードを着た4人組がロビーにある宝飾店に強盗にはいったばかり。
さらに同日午前、デュースバスの中で発砲した男がバスの中に4時間半立てこもるという事件が起きましたが、現場はベラージオとコスモポリタンホテルの間にあるバス停。

ブタのマスクで宝飾店強盗、容疑者3人を拘束 米ベガス
バス内の銃撃で1人死亡、立てこもりの末に逮捕 米ラスベガス

このところなにかとニュースになるベラージオ。
1998年開業ということは今年は数え年で20年。女性の後厄にあたる年なのでお祓いなどしたほうがいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

MGM系列ホテル駐車場 値上げへ

無料が当然だったストリップ地区ホテルのパーキングを昨年6月、他社に先駆け有料化したMGMリゾートインターナショナル社が、系列ホテルの駐車料金を値上げすることがわかりました。

モンテカルロ駐車場

料金が変更されるのは4月12日から

新しい料金は以下のとおり

・セルフパーキング

モンテカルロホテルエクスカリバーホテルルクソールホテル
1時間まで;無料/1-2時間;$5/2-4時間;$8/4-24時間;$10

ミラージュホテルニューヨークニューヨークホテルMGMグランドホテルマンダレイベイホテル
1時間まで;無料/1-2時間;$7/2-4時間;$10/4-24時間;$12

ベラージオホテルアリアホテル
1時間まで;無料/1-2時間;$7/2-4時間;$12/4-24時間;$1

サーカスサーカスホテルは無料で利用できます

・バレ-パーキング

モンテカルロ・エクスカリバー・ルクソール・サーカスサーカス
0-4時間;$10/4-24時間;$15

ミラージュ・ニューヨークニューヨーク・MGMグランド・マンダレイベイ・Delano(旧THE HOTEL)
0-4時間;$15/4-24時間;$20

ベラージオ・アリア・ヴィダラホテル
0-4時間;$20/4-24時間;$25

詳細 www.mgmresorts.com/parking/
www.mgmresorts.com/parking/faq.aspx

駐車料関連記事
コスモポリタンも駐車場有料へ(2017年4月2日)
シーザーズ系列 セルフパーキングの課金はじまる(2017年3月30日)
シーザーズとウィン 駐車場有料へ(2016年12月3日)
MGM系列ホテル駐車場 有料へ(2016年5月16日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

コスモポリタンも駐車場有料へ

MGM系列とシーザーズ系列ホテルのセルフパーキングとバレーパーキング、ウィン系列のバレーパーキングがすでに有料になりましたが、コスモポリタンホテルでも間もなく課金がはじまります。

駐車料金は下記のとおり

セルフパーキング 2017年5月16日より

・カジノカード「Identity」でSterling以上のステータスを保持していれば無料
・ローカルも有料
・2輪車は無料

1時間まで;無料/1-4時間;7ドル/4-24時間;10ドル/24時間以上;1日ごとに10ドル

バレーパーキング 2017年4月18日より

・カジノカード「Identity」でGold以上のステータスを保持していれば無料

4時間まで;13ドル/4-24時間;18ドル/24時間以上;1日ごとに18ドル

なお、駐車料金は、コスモポリタンホテルでコンサートなどのイベントがひらかれる時、年末などのストリップ地区繁忙期には特別料金に値上がりします。
特別料金が適応されるのは、イベントにより異なりますが、一般的に入庫時間が午後4時から午後11時まで。
ただし、この間でも、Identityメンバーととコスモポリタン宿泊客は通常の料金で駐車することができます。

www.cosmopolitanlasvegas.com/parking

駐車料関連記事
シーザーズ系列 セルフパーキングの課金はじまる(2017年3月30日)
シーザーズとウィン 駐車場有料へ(2016年12月3日)
MGM系列ホテル駐車場 有料へ(2016年5月16日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

シーザーズ系列 セルフパーキングの課金はじまる

シーザーズエンターテイメント系列の一部ホテルで、セルフパーキングの駐車料金が有料になります。

Las Vegas Review-Journal紙によると、リンクホテルではすでに先週から課金を開始。
シーザーズパレスホテルは4月3日から、バリーズホテルパリスホテルでは4月6日から有料化されるようです。

セルフパーキングの料金は下記のとおり

・宿泊客
駐車料金は部屋付け。また、宿泊先だけでなく、他のシーザーズ系列ホテルのセルフパーキングにも有効
・Total Rewardsメンバー
プラチナ以上のステータス保持者は無料
・ネバダ住民
有効なネバダ州発行の免許証があれば無料

シーザーズパレス・バリーズ・パリス・ザ・クロムウェル 
1時間まで;無料/1-4時間;7ドル/4-24時間;10ドル/24時間以上;1日ごとに10ドル

フラミンゴホテルハラスホテル・リンクホテル
1時間まで;無料/1-4時間;5ドル/4-24時間;8ドル/24時間以上;1日ごとに8ドル

バレーパーキングは2016年末から有料になっています。

料金は下記のとおり
・Total Rewardsメンバー
プラチナ以上のステータス保持者は無料

シーザーズパレス・バリーズ・パリス・クロムウェル・プラネットハリウッドホテル
4時間まで$13/4-24時間$18/24時間以降1日ごと$18

フラミンゴ・ハラスホテル・リンク
4時間まで$8/4-24時間$13/24時間以降1日ごと$13

www.caesars.com/parking

関連記事
シーザーズとウィン 駐車場有料へ(2016年12月3日)
MGM系列ホテル駐車場 有料へ(2016年5月16日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

モンテカルロ 改装工事進捗状況

モンテカルロ

「Park MGM」と「The NoMad Las Vegas」という2つのブテックホテルに生まれ変わるモンテカルロホテルでは、昨年秋から改装工事がはじまりました。

モンテカルロ改装工事

現在はプールがあった場所で工事がおこなわれています。
新しいプールが完成するまで、宿泊客はMGMグランドホテルマンダレイベイホテルのプールを入場無料で利用可。

モンテカルロ改装工事

ホテル内、隣のアリアホテルおよびベラージオホテルへのトラム乗り場への通路を兼ねていたレストランとショップのストリートは、今までどおり通ることができるものの店はすべて閉鎖しました。
今のところ通路にはフードコートからのみアクセスできます。

モンテカルロ改装工事

フロントもまもなくはじまる改装工事の準備中。
コンシェルジュは、カジノ内スポーツブック近くの玄関付近に移動しました。

モンテカルロ改装工事

カジノ内ではポーカールームが4月25日に、ステーキハウス「Brand Steakhouse」が5月11日に閉鎖予定。
客室の改装は2017年6月以降になるようです。

モンテカルロ改装工事

ホテルの改装は2018年末までに完了予定。工費4億5千万ドル。

・Park MGM
客室数2,700。イギリスを拠点とするデザイナーMartin Brudnizkiが手掛ける内装は、今までどおりヨーロッパ風のものに。
イタリアンレストランの「Eataly」が出店予定。
・The NoMad Las Vegas
専用のロビーやプール、カジノが利用でき、客室数292。ニューヨークのThe NoMadを手がけたジャック・ ガルシアが再びデザインを担当。
ミシュランで星を獲得した「Eleven Madison Park」、「The NoMad restaurant」のシェフ、ダニエル・ハムのフードやドリンクを楽しむことができます。

ソース
アメリカ・ラスベガス、「モンテカルロ・リゾート」改修工事情報‐続報(トラベルビジョン)
Monte Carlo closing its poker room, steakhouse(KTNV)

関連記事
モンテカルロの劇場 新しくなってオープン(2017年1月6日)
モンテカルロ 新しいホテルへ(2016年6月5日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

ベラージオ神社に願掛け!春の植物園

ベラージオ植物園

ベラージオホテルの植物園が春の展示にかわりました。
日本の春をあらわした園内では8万本の花が咲き乱れています。

ベラージオ植物園

鳥居をくぐり参道をすすむと高さ10メートルの歌舞伎俳優が。
衣装の肩衣の襟と小袖の襟、および下着には5千本のバラを使用。

ベラージオ植物園

金閣寺風の建物も

ベラージオ植物園

ベラージオを傘下に持つMGMリゾートインターナショナル社では2015年と16年、歌舞伎を紹介する「Japan KABUKI Festival in Las Vegas」がおこなわれました。これに関連し、植物園の春の展示は一昨年から日本をテーマにしています。

春のディスプレーは5月20日まで。入園無料。無休、24時間オープン

関連記事
・Japan KABUKI Festival 
歌舞伎の上演と関連する噴水ショーがおこなわれます(2016年4月8日)
ベラージオ日本文化を祝うー植物園は桜が満開(2016年3月27日)
ベラージオ日本文化を祝うー日本人彫刻家の作品を展示(2015年4月1日)
ベラージオ日本文化を祝うー植物園は日本の春(2015年3月30日)
・植物園
クリスマスシーズンがやってきた!ベラージオの植物園(2016年12月17日)
ベラージオの植物園は海中パラダイス(2016年5月29日)
ベラージオ 植物園に秋がきた(2015年9月27日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

モンテカルロの劇場 新しくなってオープン

パークシアター

改装工事をおこなっていたモンテカルロホテルの劇場が先月17日、名前もあらたに『Park Theater』としてオープンしました。

劇場は座席数5,200。コンサートやスポーツのイベントなどに利用される予定。

パークシアター

また、ブルーノ・マース、シェール、リッキー・マーティンが常設公演をおこないます。
日程は下記のとおり
※ブルーノ・マース
3月11日・12日
9月2日・3日
※シェール
2月8日・10日・11日・14日・18日・19日・22日・24日・25日
5月3日・5日・6日・10日・12日・13日・17日・19日・20日
※リッキー・マーティン
4月5日・7日・8日11日・14日・15日
6月23日・24日・27日・29日
7月1日・2日
9月12日・15日・16日・19日・22日23日

関連記事
モンテカルロに新しいシアター建設。ブルーマンはルクソールへ(2015年7月19日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

クリスマスシーズンがやってきた!ベラージオの植物園

ベラージオ植物園

ベラージオホテルの植物園がホリデーシーズンの展示になりました。

ベラージオ植物園

ツリーとコカコーラを運ぶ貨物列車は、ベラージオ駅を目指して爆走中

ベラージオ植物園

一方北極では、サンタクロースの手伝いをする妖精クリスマスエルフが、ツリーの飾りつけに余念がありません

ベラージオ植物園

展示期間中、34,000本の花と750本の灌木が使われます

ベラージオ植物園

クリスマスシーズンの展示は2017年1月1日まで。
入場料無料。無休、24時間オープン

関連記事
クリスマスシーズンがやってきた!リンクプロムナード(2016年12月5日)
クリスマスシーズンがやってきた!The Park(2016年12月4日)
ベラージオの植物園は海中パラダイス(2016年5月29日)
ベラージオ日本文化を祝うー植物園は桜が満開(2016年3月27日)
ベラージオ 植物園に秋がきた(2015年9月27日)
ベラージオ 夏の植物園はアンダー・ザ・シー(2015年5月27日)
ベラージオの植物園で春節を祝おう(2015年1月13日)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

シーザーズとウィン 駐車場有料へ

MGM系列ホテル駐車場が課金を開始してから半年、他のホテルに追随の動きがはじまり、このほどシーザーズ・エンターテインメント社とウィン・リゾート社が相次ぎパーキングの有料化を発表しました。

★シーザーズ・エンターテインメント系列
リオホテルを除くラスベガスのすべてのホテルが有料に

・セルフパーキング
2017年上半期中に課金開始。
駐車料金は発表されていません。シーザーズ系列のカジノメンバーズカード「Total Rewards」でプラチナ以上のステータス保持者、および有効なネバダ州発行のIDを持つローカルは無料。

・バレーパーキング
2016年末より順次課金開始
「Total Rewards」プラチナ以上のステータス保持者は無料
料金
ハラスホテル・リンクホテルフラミンゴホテル
4時間まで$8 4-24時間$13、24時間以降1日ごと$13

ザ・クロムウェルシーザーズパレスホテルバリーズホテルパリスホテルプラネットハリウッドホテル
4時間まで$13、4-24時間$18、24時間以降1日ごと$18

シーザーズ・パレス、ハラス、フラミンゴ、バリーズ、パリスのセルフパーキングは、駐車スペース上部にランプがつき空きスペースを見つけやすくするなどの改善をおこなうようです。

ソース
・Caesars Entertainment Announces Parking Program for Las Vegas Properties
http://caesarslasvegas.mediaroom.com/2016-11-29-Caesars-Entertainment-Announces-Parking-Program-for-Las-Vegas-Properties#Closed
・Caesars Entertainment Valet Parking Policy 
https://www.caesars.com/parking

★ウィン・リゾート系列
ウィンラスベガスアンコールホテルのバレーパーキングが12月中旬より有料に
セルフパーキングは引き続き無料で利用できます。

料金
4時間まで$13、4-24時間$13、24時間以降24時間ごと$18

ソース
・Wynn Resorts to join ranks of pay-for-parking
http://www.reviewjournal.com/business/casinos-gaming/wynn-resorts-join-ranks-pay-parking

関連記事
MGM系列ホテル駐車場 有料へ(2016年5月16日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

シーザーズパレス50年 フォトツアーで歴史をめぐる

シーザーズパレス50年

1966年8月5日にオープンし、今年50周年を迎えるシーザーズパレスホテルでは、写真やビデオでホテルの半世紀を振り返る『self-guided photo tour』を開催中。

ツアーといっても何人かでガイドの説明を聞きながらまわるのではなく、自身で地図を手にホテル内をめぐるというもの。

シーザーズパレス50年

フォトツアーはシーザーズの象徴的、歴史的な場所やラッキースポットなど10カ所が選ばれています。
写真手前の数字は地図の数字に対応。

シーザーズパレス50年

一部のスポットでは、開業当時や歴史的瞬間の写真、ビデオを見ることも。

シーザーズパレス50年

1930年代半ばから40年代にかけて活躍し、世界ヘビー級王座25連続防衛の記録を持つボクサー、ジョー・ルイスの像はラッキースポット。
グローブにタッチするとジャックポットが出るかも。
ルイスは引退後1970年代にシーザーズで職を得て、81年に亡くなるまでラスベガスで暮らしました。

シーザーズパレス50年

フォトツアー希望者はまず地図を手に入れて。
blog.caesars.com/las-vegas/wp-content/uploads/2016/06/web-brochure.pdfを印刷、またはホテルのコンシェルジュで。

シーザーズパレス50年

フォトツアーは夏のあいだ開催。無料。宿泊客以外でも参加可。
シーザーズでは今後も記念イベントをおこなう予定です。

シーザーズパレス50年

シーザー気分になれる馬車は、ロビーからカジノに入ったところに設置。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧