ショー・スポーツ

2017年6月27日 (火)

KAを体感 バーチャル・リアリティ公開中

KA VR

2004年10月に公演をはじめて以来、根強い人気を誇るシルク・ドゥ・ソレイユの『KA』(MGMグランドホテル) 
ショー最大の見どころは、ほぼ垂直になったステージ上で繰りひろげられるバトルシーン。

この中で自分も戦いたい。。。そんな夢がかなう、バトルシーンが体験できるバーチャル・リアリティ(VR)のコンテンツが公開されています。

KA VR

場所;MGMグランドホテル ロビーのライオン像のまわり

日時;7月6日まで 午前11時-午後7時

料金;無料
コンテンツは3分間くらい。

体験するには
ライオン像に向かって左が体験コーナ入り口。列ができていることも。
イスに座るとスタッフがゴーグルとヘッドホンを持ってきてくれます。VRは初めてかどうかの質問とゴーグルの使い方の簡単な説明のあと、ゴーグルとヘッドホンを装着してくれて再生開始。
再生中、何か問題があれば手を上げてスタッフを呼んで。
イスはくるくる回ります。上下、左右だけでなく360度見回してみてください。すぐ後ろに敵?味方?が!

関連記事
KAの無料劇場ツアーで舞台裏を少しのぞこう(2016年4月19日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

ラスベガスの新NHLチーム シーズンに向かい動きだす

ベガス・ゴールデンナイツ

本拠地Tモービルアリーナでチーム名を発表 2016年11月22日

NHLナショナルホッケーリーグに、ラスベガスをホームタウンとするチームが新規参入することが承認されたのは昨年6月22日。
11月にはチーム名が『Vegas Golden Knights(ベガス・ゴールデンナイツ)』に決定。
そしてチーム誕生からちょうど一年たった先週、10月からはじまる2017-18シーズンに向けゴールデンナイツは本格的に動き出しました。

・選手が決まる

新規参入チームが戦力を確保するため、既存のチームから一人ずつ選手を獲得するエクスパンション・ドラフトが21日、Tモービルアリーナでおこなわれ、既存の30チームからフォワード14人、ディフェンス13人、ゴールキーパー3人を指名。

その中でもっとも注目の選手はピッツバーグ・ペンギンズのゴールキーパー、マークアンドレ・フルーリー。

フルーリーは2015-16シーズン・2016-17シーズンと2連覇を飾ったペンギンズに13年間在籍。しかし最近では若手に出場機会を奪われていたようです。

ロースター↓ エクスパンション・ドラフト外でも選手を獲得済み。 www.nhl.com/goldenknights/roster

・試合日程が決まる

2017-18シーズンの日程が発表されました。
ゴールデンナイツ初の試合は10月6日、対ダラス・スターズ
初の本拠地Tモービルアリーナでの試合は10月10日、対アリゾナ・コヨーテズ
Tモービルアリーナではシーズン中41試合がおこなわれます。

日程、チケット購入https://www.nhl.com/goldenknights/schedule/2017-10-01/PT

・チームのストアーがオープン

Tモービルアリーナ内にチームストアー「The Armory」ができました。
Tシャツやキャップは今までもギフトショップなどで購入できましたが、こちらの方が間違いなく種類が多いです。
営業時間;毎日 午前10時-午後6時

関連記事
ラスベガス初!メジャーリーグのスポーツチーム誕生(2016年6月27日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

ワンオク ラスベガスでライブ!

ブルックリンボウル

会場のマーキーにもワンオクの名前が 2017年6月25日

ONE OK ROCKが7月6日、Brooklyn Bowl Las Vegasでライブを開催します。

ワンオクは7月-8月に北米ツアー「ONE OK ROCK AMBITIONS NORTH AMERICAN TOUR 2017」をおこないますが、ラスベガスはその第1日め。
オープニングアクトにSet it OffとPalisadesが出演します。

日時;7月6日午後7時 
場所;ブルックリンボウル(観覧車のある通りリンクプロムナード内)
www.brooklynbowl.com/las-vegas/
チケット;$27.50 General Admission Floor フロアーでスタンディング
$50 Club Level Admission フロアーの上階にあるバルコニーで席あり
$150 V.I.P. Lounge ミート&グリートなどの特典付き。フロアーでスタンディング
購入はwww.ticketfly.com/か会場ボックスオフィスで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月28日 (火)

アメフト ラスベガスへ本拠地を移転

NFLナショナル・フットボール・リーグのオークランド・レイダーズが本拠地をラスベガスに移します。

27日におこなわれたNFLチームのオーナー会議で、カリフォルニア州オークランドをホームとするレイダーズがラスベガスに移転することが承認されました。

ただし移転は早くても2019年になる見込み。
17年・18年はオークランドでプレー。
19年については、もう一年オークランドに留まるかラスベガスに移るかは様々な情報があり、ラスベガスに来る場合、ネバダ大学ラスベガス校のフットボールチームがホームにしているスタジアムを使うことになりそう。
そして2020年、新しく建設する本拠地となるスタジアムでプレーします。

スタジアム建設予定地はマンダレイベイホテルの西側、フリーウェイ15号線に隣接する空き地。収容人数6万5千人。
総工費19億ドルのうち7億5千万ドルを公的資金、6億5千万ドルをバンク・オブ・アメリカ、5億ドルをレイダーズが拠出します。

公的資金には客室料金にかかる税金ルームタックスがあてられますが、レイダーズ移転決定よりひと足早く、3月1日からルームタックスが少し上がりました。
上昇率はストリップ地区と周辺で0.88%、その他の地域、ダウンタウンにあるクラーク郡のガバメントセンターから半径40km以内は0.5%。

ラスベガスでは、2016年にNHLナショナル・ホッケー・リーグのチーム「Vegas Golden Knights」が創立。
メジャーリーグのチームが本拠地とするのは2つめです。

レイダーズ
AFCアメリカン・フットボール・カンファレンスの西地区所属。
1960年オークランドで創立。
1982年から94年までロサンゼルスに移転。95年に再びオークランドに戻りました。
スーパーボウルには5回出場し、1976年、80年、83年に優勝を果たしています。

ソース
Raiders
Room-tax money for NFL stadium starts to flow before Raiders’ move finalized(Las Vegas Sun)

関連記事
ラスベガス初!メジャーリーグのスポーツチーム誕生(2016年6月27日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月27日 (月)

ラスベガス初!メジャーリーグのスポーツチーム誕生

ラスベガスにNHLのチーム新規加入
本拠地になるTモービルアリーナ 6月22日

ラスベガスにNHLナショナル・ホッケー・リーグのチームが誕生します。
22日にアンコールホテルでおこなわれた理事会で承認されました。

新チームは2017-18シーズンから加入し、ウェスタン・カンファレンスのパシフィック・ディヴィジョンに所属。
チーム名などは後日発表されます。

NHLを誘致する活動のひとつとして、本拠地となるTモービルアリーナのシーズンチケットをすでに2015年2月から発売。今までにおよそ1万5千枚が売れました。
シーズンチケットの購入はvegasishockey.comで。

ラスベガスにプロスポーツのチームはいくつかありますが、メジャーリーグに所属するチームがホームタウンにするのは初めて。

プロアイスホッケーでは、マイナーリーグのチームがラスベガスを本拠地にしていました。
ECHLに所属したWranglersは、2003年から2014年までオーリンズアリーナで活動。しかしアリーナを改装するため新しいホームを探しましたが見つからず、2015年に解散しました。
今はリーグ自体が消滅したIHLのThunderは、1993年から1999年までトーマス&マックセンターを本拠地としていました。

NHL
プロアイスホッケーのリーグ。アメリカに23チーム、カナダに7チームの30チームあり、ラスベガスのチームは31番め。
ウェスト、イーストの2つのカンファレンスに別れ、ウェストではパシフィックとセントラルディビジョンに7チームずつ、イーストはアトランティックとメトロポリタンのディビジョンに8チームずつ所属しています。
レギュラーシーズンは10月上旬から4月上旬。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

KAの無料劇場ツアーで舞台裏を少しのぞこう

KA劇場ツアー

2004年10月に公演を開始して以来、根強い人気を誇るシルク・ドゥ・ソレイユの『KA』(MGMグランドホテル) 
その舞台裏を少しだけのぞくことができる劇場ツアー『Open House(オープンハウス)』を開催中。
「舞台裏をのぞく」といっても、バックステージに行くわけではなく、参加者は劇場の客席にすわりスタッフの説明をうけることになります。

KA劇場ツアー

ツアーは申し込みは不要なので、時間までに直接劇場へ

KA劇場ツアー

ロビーに飾られている衣装や装置を見ていると

KA劇場ツアー

スタッフが声をかけ、ツアーがはじまります。最初はロビーにある装置について

KA劇場ツアー

シアター内に入り、劇場や装置のスペック、衣装についての説明があります。

KA劇場ツアー

特にショーのハイライト、バトルシーンで使われるデッキについては時間をさいて解説していました。

KA劇場ツアー

『Open House』
※開催日時は2017年6月26日現在
日時;火曜 午前11時・11時30分/土曜 正午・午後0時30分 30分間 申し込み不要
集合場所;KA劇場(MGMグランドホテル)
費用;無料
ツアー中の写真撮影可
ツアー終了後渡されるチラシは、『KA』のボックスオフィスやギフトショップで利用できる割引券になっています。

『KA』
日時;土曜-水曜 午後7時・9時30分
場所;KA劇場(MGMグランドホテル)
料金;$75.21~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

歌舞伎の準備 早くもはじまる

歌舞伎準備中

ベラージオホテルの湖で8月14日からおこなわれる歌舞伎『鯉つかみ』の準備が27日、はじまりました。

このため、湖沿いの歩道とラスベガス・ブルバードの3車線が30日まで閉鎖されます。

歌舞伎準備中

鯉つかみ『KABUKI Spectacle at FOUNTAINS OF BELLAGIO Koi-Tsukami “Fight with a Carp”』は8月14日-16日に開催。
噴水をスクリーンにし、湖の中に設置される約50メートルのステージで上演されます。
出演;市川染五郎、中村米吉
時間;14日 午後9時15分/15日-16日 午後9時15分・11時30分 30分間
観覧無料

詳細 Japan KABUKI Festival(松竹歌舞伎公式ウェブサイト 歌舞伎美人(かぶきびと))

関連記事
ベラージオ日本文化を祝うー日本人彫刻家の作品を展示(2015年4月1日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

ブルーマン11月に劇場移動

モンテカルロホテルでブルーマングループが公演をおこなっている劇場を改装し、新たにコンサートホールを建設することにともない、ブルーマンとジャバウォーキーズは今秋、劇場を移動します。

ブルーマンはルクソールホテルでJabbawockeezが公演を開催している劇場に移動。
JabbawockeezはMGMグランドホテルのBeacher's Madhouseシアターに移動し、Beacher's Madhouseは土曜日の開催に変更されます。

ブルーマンはモンテカルロの劇場での公演は10月11日まで、午後7時・9時30分、水曜休み。
ルクソールでは11月18日から開始 午後7時・9時30分 

ジャバウォーキーズの移動日はまだ発表されていません。

関連記事
モンテカルロに新しいシアター建設。ブルーマンはルクソールへ(2015年7月19日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月19日 (日)

モンテカルロに新しいシアター建設。ブルーマンはルクソールへ

MGMリゾーツ・インターナショナル社は15日、モンテカルロホテルに座席数およそ5,000のシアターを建設すると発表しました。
シアターはコンサートなどに利用され、2016年末にオープン予定。

新シアターは現在ブルーマン・ショーを開催している劇場を改装するため、ブルーマンは今秋、ルクソールホテルでJabbawockeezが公演をおこなっている劇場に移動。
JabbawockeezはMGMグランドホテルのBeacher's Madhouseシアターに移動し、Beacher's Madhouseは土曜日の開催に変更されます。

ソース
MGM Resorts Announces Development Plans for 5,000-Seat Theater at Monte Carlo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月27日 (水)

ジェニファー・ロペス常駐公演決まる&ブリトニー追加日程発表

かねてから噂のあったジェニファー・ロペスの常駐公演が決定し、最初の20公演のチケットが発売されました。

公演は、ブリトニー・スピアーズも常駐公演するプラネットハリウッドホテルのAxisシアターでおこなわれ、2016年1月20日スタート。
本人がLas Vegas Sun紙のインタビューに答えたところによると、契約は2年、年間40公演を予定。

公演日は以下のとおり。午後9時開始 

2016年1月20・22・23・27・29・30日
2月3・5・6・9日
5月22・25・28・29日
6月1・3・4・8・11・12日

チケットは$70.25(税込み・フィー別)から。購入はチケットマスター、劇場ボックスオフィスなどで

ブリトニー・スピアーズの常駐公演の2015年中の日程も発表されています。

ブリトニー・スピアーズ
ラスベガスの名誉市民に選ばれ、セレモニーに出席したブリトニー 2014年11月5日

公演日は以下のとおり。午後9時スタート

8月5・7・8・12・14・15・18・19・21・22・26・28・29日
9月2・4・5・9日
10月14・16・17・21・23・24・28・30・31日
11月4・6・7・11・13・14・18・20・21日
12月26・27・30・31日

チケットは$70.25(税込み・フィー別)から。購入はチケットマスター、劇場ボックスオフィスなどで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧