お買いもの

2017年11月13日 (月)

サンクスギビングディ(11月23日)、ブラックフライディ(24日)営業時間のお知らせ

11月第4木曜日はサンクスギビングディ(感謝祭)という祝日。
イギリスからアメリカに渡ってきた人たちが先住民の助けを借りて厳しい冬を越すことができ、翌年、秋の収穫を神に感謝したのがはじまりです。

サンクスギビングディはクリスマス同様、重要な祝日となっていて、お店やレストランは休むところが多いです。
翌日の金曜日はブラックフライディと呼ばれ、この日からアメリカで最も消費が活発になるクリスマス商戦に突入。お店では景気づけのためバーゲン価格の商品を揃え、早いところでは前日からオールナイトで営業を続けます。
目玉商品を目当てに開店を待つ人の列ができるのはもちろんのこと、数日前から並ぶ人もいて、さながらブラックフライディ祭りといった感じです。
ちなみに、この日でお店の収支が黒字になることから「ブラック」フライディと言うそうです。

今年のサンクスギビングディ(11月23日)、ブラックフライディ(24日)のモール営業時間は下記の通り。
なお、サンクスギビングディはモール内すべての店が営業するわけではなく、休みをとる店舗もあります。

プレミアムアウトレット・ノース/サウス 
23日午前9時開店-24日午後10時閉店

ファッションショーモール
23日午後6時開店-24日午後9時閉店

フォーラムショップ
23日午前10時-午後11時 24日午前10時-午前0時

ミラクルマイルショップ
23日午前10時-午後11時 24日午前10時-午前0時

グランドカナルショップ
23日午前10時-午後11時 24日午前10時-午前0時

タウンスクエア
23日休み 24日午前6時-午後10時

その他モール・店舗の営業時間 
lasvegasnow.com/news/thanksgiving-and-black-friday-store-hours/275764406

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 3日 (金)

キャラクターとおもちゃの店 リンクにオープン

Kappa Toys

アメリカではめずらしいカワイイ系キャラクターグッズのお店『Kappa Toys』が、このほどリンクプロムナードにオープンしました。

Kappa Toys

取り扱いはゲーム、サンリオやリラックマなど日系キャラグッズ

Kappa Toys

その中に日本風キャラ「tokidoki(トキドキ)」が。
トキドキは日本のカルチャーに触発されたというロサンゼルス発のキャラクター。過去にはレスポ、最近ではオニツカタイガーや福岡ソフトバンクホークスとコラボした商品を発売しています。
トキドキグッズはラスベガスではここがいちばん多くの商品があるのでは?

Kappa Toys
店舗前にあるトキドキのキャラが描かれているポラロイド写真の枠は誰でも利用可。カワイイ好きはぜひ撮影を。

『Kappa Toys』
営業時間;毎日 午前11時-午後11時
場所;リンクプロムナード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

嗜好用マリファナ販売開始 買う前に知っておきたいこと

ラスベガスのあるネバダ州では、2015年に医療用マリファナの販売が開始。
昨年11月におこなわれた住民投票で嗜好用マリファナの合法化案が可決。今年1月1日より所持・使用が合法に。
そして7月1日、嗜好用マリファナの販売がはじまりました。

販売が開始された1日午前0時、ディスペンサリー(販売店)の前には長い列が。
今のところ、およそ40カ所のディスペンサリーが嗜好品を販売しています。

ラスベガスでマリファナを吸いたい---でも、ホテルに滞在する観光客が使用できる場所を探すのは、容易ではないかもしれません。
酒・タバコ以上に厳しく制限されています。
また、日本の大麻取締法および刑法2条により、海外で所持した場合でも日本の法律が適用され、罰せられることがあります。たとえそこでは合法となっていてもダメです。
大麻取締法
刑法

・公共の場所・ホテルでの使用
道路(ストリップ地区のラスベガス・ブルバード含む)、カジノ、レストラン、バー、コンサート会場、公園、国有地などを含む、すべての公共の場所での使用は禁止。
違反した場合、罰金600ドルが科されます。

ホテルでは、客室はもちろん、屋内・屋外を問わずホテル敷地内全域で吸引することはできません。
ただし、一般の家の部屋に宿泊するB&Bのようなところでは、使用を認めているところも。

ラスベガスに自宅がある、あるいは友人の家があり許可も得ている場合、家での吸引は違法ではありません。

・年齢制限
嗜好用を購入・使用できるのは21歳以上。
買うときにパスポートなどのIDが必要です。

・購入制限
購入は一度に1オンス(約28グラム)まで。濃縮物(オイル、ワックス、シャッターなど)は8分の1オンスまで。
支払いは現金のみ。カードは利用できません。
所持も1オンスまで、濃縮物は8分の1オンスまで。

・クルマの運転
車内にマリファナを置くのは違法ではありません。
しかし、飲酒運転同様、運転手および同乗者が運転中に使用することは禁止されています。
また、マリファナが影響を与えている状態での運転は、DUI(酒や薬物の影響下での運転)に問われ、逮捕されることも。

昨年11月8日、大統領選挙と同時におこなわれた嗜好品としてのマリファナの所持・販売の合法化を問う住民投票で、賛成が54.4%と反対を上回り、法案が可決されました。

この日はネバダのほかカリフォルニア、アリゾナ、メーン、マサチューセッツでも嗜好用マリファナの合法化についての投票がおこなわれ、アリゾナ以外で賛成多数に。
販売は、2012年にアメリカではじめて嗜好用が合法化されたコロラドとワシントン州、オレゴン、アラスカに次ぎネバダは5番め。

アメリカでマリファナの使用を合法としているのは、嗜好用、医療用のみもあわせると28州と首都ワシントン。全米の半分以上の州で解禁されました。
なお、州で合法化されても国の法律では違法です。

詳細
14 things to know about launch of recreational marijuana sales in Nevada(Las Vegas Review-Journal)
Las Vegas marijuana laws: Your guide to buying and using weed(Las Vegas Sun)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

トレーダージョーズ ストリップ最寄り店閉店

エコバッグやオリジナル商品がアメリカみやげとして、日本人観光客からの人気も高いグルメ系スーパーマーケット『Trader Joe's(トレーダージョーズ)』。
ラスベガスには5店ありますが、その中でもストリップ地区からいちばん近いディケーター通りの店舗がこのほど閉店しました。

閉店はディケーター店からおよそ16キロ北に店を移転したため。
新店舗は23日にオープンし、旧店舗の看板はほどなく下ろされました。

これにより、ストリップ地区、ベラージオホテル あたりからの最寄りは空港の東、サンセット通りとグリーンバレー通りのコーナーにある店舗 2716 N Green Valley Pkwy Henderson, NV 89014 となります。 
ベラージオから約13キロ。RTCバスでも行くことはできますが、乗り換えがあるため片道1時間半以上かかりそうです。

ラスベガスの店舗 www.traderjoes.com/stores?q=89109

トレーダージョーズ
1958年、Joe CoulombeがPronto Marketsという店名でロサンゼルスにオープン。1967年、トレーダージョーズに改名。
ラスベガスには1995年に進出しました。
現在では全米41州に450店以上を展開しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

ラスベガスなのにハワイなクッキー

ホノルル・クッキー・カンパニー

ハワイの人気クッキー店「ホノルル・クッキー・カンパニー」。パイナップルのカタチのクッキーをおみやげでもらった人も多いはず。

ホノルル・クッキー・カンパニー

このクッキー店が2014年春にラスベガスに上陸。
リンクプロムナード(写真)とパラッツォホテル2階のグランドキャナルショップに店舗を構えています。

ホノルル・クッキー・カンパニー

商品はハワイを感じるパッケージのものの中に、ラスベガスぽいものも。
トランプがモチーフのボックス(上の写真上段)は$15.95、小さいサイズのトランプ(同中段)は$8.95、ラスベガスサインのもの(同下段)は$4.95。サイコロ型は$9.95。

ラスベガスコレクションのクッキーは、一年くらい前まではトランプのマークでしたが、残念ながら現在はパイナップルに変更されています。

ホノルル・クッキー・カンパニー

外はラスベガス、でも中はハワイ。ちょっとどこに行ってきたのかわからない、こんなおみやげもありかも。

営業時間 
・リンクプロムナード 噴水より観覧車より
月曜-木曜10AM-11PM/金曜-土曜10AM-0AM/日曜 10AM-10PM 
・グランドキャナルショップ 
日曜-木曜10AM-11PM/金曜-土曜10AM-0AM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

次期大統領 トランプグッズはここで買える

トランプグッズ
大統領就任式Tシャツ リンクプロムナード内ギフトショップ 2016年12月4日

来年1月20日に第45代大統領に就任するドナルド・トランプ氏。今が旬のトランプアイテムをおみやげにしてみては?

・リンクプロムナード内ギフトショップ
Tシャツからステッカー、頭がゆらゆら揺れるバブルヘッド人形、選挙戦中に自身や支援者がかぶっていた「Make America Great Again」キャップなどを網羅。Tシャツは19ドル。
大統領就任式(presidential inauguration)を記念する、トランプ氏と次期副大統領マイク・ペンス・インディアナ州知事のツーショットのものも。

トランプグッズ

ギフトショップの場所はリンクプロムナード側フラミンゴホテル玄関のとなり。以前「kitson」だったところ。

・Trump International Hotel
トランプ・インターナショナル・ホテルはドナルド・トランプ氏が所有するホテル。
ギフトショップには「Trump」印のアイテムが多数。ただしトランプ氏個人のというより、ホテルのお土産のための商品がほとんどです。

トランプグッズ

配布用によさそうなTrumpの刻印入り金塊型チョコ。 ふたくち位サイズ12個入り18ドル。大きいサイズ(43グラム)は1個5ドル。

トランプグッズ

ワイン(カリフォルニア シャルドネ 2015年)は30ドル。スパークリング・ワインは50ドル。

ほかにはキャンドルやスノードーム、ワンコ用アイテムなども。

トランプグッズ

唯一のドナルド・トランプグッズ、Make America Great Againキャップは30ドル

トランプグッズ

トランプ・インターナショナル・ホテルはファッションショーモールの北側に位置。
ラスベガスブルバードからかなり離れており、徒歩だと10分近くかかりそう。人通りも少ないので、夜はモール内を通り抜けてください。Nordstromの玄関から出ると正面になります。
ギフトショップはホテル玄関からロビーをまっすぐ横切ったところ。
なお、ホテルにはカジノはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

ラスベガス市民待望のイケア ついにオープン

イケア ラスベガスにオープン

日本だけでなくアメリカでも絶大な人気を誇る『IKEA』が18日、ラスベガス初の店舗を郊外にオープンさせました。
米国内では42番め、世界中では385番めのストアーです。

イケア ラスベガスにオープン

店は2階が家具をテーマ別の部屋に展示しているモデルルーム、1階は小物などを扱うマーケットプレイスで、世界中すべて同じと思われる構成。
もちろん2階にはレストラン、1階にはホットドッグなどの軽食やフローズンヨーグルトなどがとれるビストロもあります。

イケア ラスベガスにオープン

「イケアの小物をおみやげに」とか良さそうですが、残念ながらラスベガス店オリジナルの商品はありません。
アメリカ独自のものも無さそうですが、商品説明に日本語が記載されてないものがあったので、日本に無いものは見つかるかもしれません。

イケア ラスベガスにオープン
セルフ式のレストランは450シート。ソファ席もあり、ちょっとゆっくりできそうです。

イケア ラスベガスにオープン

イケアはラスベガスの西側、Sunset RoadとDurango Driveの南西のコーナーに位置。
フリーウェイ215号線をSunset Road/Durango Drive出口で下りたところ、ストリップ地区から10-15分くらい。
RTCバスでも行くことはできますが、乗り換え時間を含め1時間半以上かかりそうです。

イケア周辺は住宅街ですが、フリーウェイをRainbow Blv.で下りるとウォルマートのある大きなモール、Sunset Roadをもう少し西に進むとウォーターパーク「Wet'n'Wild」などがあります。
また、レッドロックキャニオンへはフリーウェイを使い約15分。

なお、イケアは「アキア」に近い発音です。

住所;6500 IKEA Way, Las Vegas, NV 89148
営業時間;月-土 午前10時-午後9時 / 日 午前10時-午後8時 
レストラン営業時間;月-土 午前9時30分-午後8時30分 / 日 午前9時30分-午後7時30分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

バリーズにバザールがオープン

グランド・バザール・ショップ

バリーズホテルの前庭に建設したショッピングエリア『Grand Bazaar Shops(グランド・バザール・ショップス)』が26日、ソフトオープンしました。

グランド・バザール・ショップ

『グランド・バザール・ショップス』は小規模な店舗が集まる、市場のようなショッピングエリア。

グランド・バザール・ショップ

ラスベガスブルバードとホテル棟の間に、およそ120店が軒を並べます。

グランド・バザール・ショップ

ディスカウントチケットの「Tix4Tonight」、物販では「LUSH」や「スウォッチ」、「スーパードライ」のような有名チェーン店は、ラスベガスブルバード沿いの歩道側に比較的広い店を構えてますが

グランド・バザール・ショップ

ほとんどの店舗は小さく個性的。

グランド・バザール・ショップ

酒屋、キャップ専門店やリラックマの店、ジュエリーなど業種はさまざまです。

グランド・バザール・ショップ

バザール内で唯一のバーは大賑わい。

グランド・バザール・ショップ

ただし、多くのお店が26日時点で開業準備中。ストリップ地区唯一のラーメン屋もまだ開店していません。
5月前に予定しているグランドオープンまでに、すべての店が開業する予定のようですが。

グランド・バザール・ショップ

バザール内のクリスタルボールで、毎日午後11時55分から3分間、光と音のショーがおこなわれます。

グランド・バザール・ショップ

なお、前庭とホテルを結んでいたエスカレーターは、現在使用することができません。
バザールからバリーズホテルへは、いったんバザールを出て、パリスホテル側につくられた歩道かフラミンゴ通りからアクセスしてください。

営業時間は毎日午前9時30分-午前0時30分

ソース
Grand Bazaar Shops makes Strip debut(Las Vegas Review-Journal)

関連記事
バリーズのモール2月オープンか?(2015年1月4日)
バリーズにバザールができます(2014年1月26日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

バリーズのモール2月オープンか?

Grand Bazaar Shops

バリーズホテルの前庭に建設中のショッピングエリア『Grand Bazaar Shops』は、当初の予定より半年遅れ、15年2月にオープンするようです。
現在、外側の工事はほぼ終わり店内で準備が進んでいます。

Grand Bazaar Shops

『Grand Bazaar Shops』は、小さい店がたくさん並ぶバザール形式のショッピングエリア。

バザールには、ラーメン店「Katana-Ya」がサンフランシスコから進出。「UGG & TOMS」や「スワロフスキー」などのショップ、ハワイ土産でおなじみ「Honolulu Cookie Company」、ストリップ地区ではめずらしいトルコアイスやシャワルマのお店など、およそ80店が軒を並べます。

Grand Bazaar Shops

店舗スペースは120店分あるようなので、今後お店が増えるかもしれません。

Grand Bazaar Shops

また、毎日午前0時から、高さ25メートルのところにつくられたスワロフスキーのクリスタルボールで、何らかのショーがある模様。

関連記事
バリーズにバザールができます(2014年1月26日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月22日 (土)

サンクスギビングデイ(11/27)、ブラックフライディ(11/28)営業時間のお知らせ

11月第4木曜日はサンクスギビングディ(感謝祭)という祝日。
イギリスからアメリカに渡ってきた人たちが先住民の助けを借りて厳しい冬を越すことができ、翌年、秋の収穫を神に感謝したのがはじまりです。

サンクスギビングはクリスマスと同様、重要な祝日となっていて、お店やレストランは休むところが多いです。
翌日の金曜日はブラックフライディと呼ばれ、この日からアメリカで最も消費が活発になるクリスマス商戦に突入。お店では景気づけのためバーゲン価格の商品を揃え、早いところでは前日からオールナイトで営業を続けます。
目玉商品を目当てに、開店を待つ人の列ができるのはもちろんのこと、数日前から並ぶ人もいて、さながらブラックフライディ祭りといった感じです。
ちなみに、この日でお店の収支が黒字になることから「ブラック」フライディと言うそうです。

サンクスギビングディ(11月27日)、ブラックフライディ(28日)のストリップ地区のモール営業時間は下記の通り。
なお、27日はモールすべての店が営業するわけではなく、お店によってはお休みという感じです。

ファッションショーモール 
27日午後6時開店-28日午後9時閉店
一部店舗は27日休業 店舗ごとの営業時間

タウンスクエア 
27日休み 28日午前7時-午後10時 一部店舗は早めにオープン
午前9時前はSDX(Strip & Downtown Express)バスは運行してませんが、デュースで行くことができます。

プレミアムアウトレット・ノース 
27日午前9時開店-28日午後10時閉店
SDXバスの運行時間は、午前9時-午前0時です。運行時間以外はタクシーを利用してください。なお、夜間はタクシーの利用をおすすめします。

プレミアムアウトレット・サウス
27日午前9時開店-28日午後10時閉店
SDXバスの運行時間は、午前9時-午前0時です。運行時間以外はタクシーを利用してください。なお、夜間はタクシーの利用をおすすめします。

フォーラムショップ 
27日午前10時-午後11時 28日午前10時-午前0時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧