観光地・アトラクション・美術館・博物館

2018年1月18日 (木)

ニューヨークニューヨークのジェットコースター、VRも選択可に

ニューヨークニューヨークVRコースター

ニューヨークニューヨークホテルのジェットコースター『The Big Apple Coaster』が、バーチャルリアリティ(VR)を体験しながら乗車できるようになります。

VR体験は2月7日から。
砂漠の中にある研究所から逃げ出したエイリアンを追い、いつしかラスベガスへ。軍のヘリコプターも加わり、エイリアンを収容したロボット型飛行物体とホテル街で激しいバトルを繰りひろげる、というストーリー。
映像はコースターの動きと連動していて、コースターが下降したらVRの映像も下降、右に傾くと映像も右に。(下の動画)

なお、ジェットコースターはVRを用いない普通の乗りかたも選択できます。

The Big Apple Coaster
全長1,456メートル。ホテルの周りを3分半で駆け抜け、ラスベガスブルバード側でツイストと回転があります。最高時速108キロ。
料金;VRあり20ドル/なし15ドル
時間;月-木・日 午前11時-午後11時/金-土 午前10時30分-午前0時
身長制限;54インチ(約137センチ)以上乗車可
コースターに荷物を持ちこむことはできません。乗り場近くにあるロッカーにあらかじめ預けてください。コインに両替するマシンはあります。

VRを制作したのは、世界中の30以上の遊園地にVRを提供しているドイツのVR Coaster社。大阪にある有名テーマパークのライドも手がけているようです。

shineフォローしてねshine
ツイッター びば☆ラスベガス
インスタグラム vivalasvegas_official

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

ストリップにジップラインができます

リンクプロムナード

ストリップ地区に空中に貼ったワイヤーを滑車を使って滑る鳥気分なアトラクション、ジップラインができます。
場所は巨大観覧車のある通り「リンクプロムナード」。

ジップライン『Fly LINQ』は、リンクプロムナードのラスベガスブルバード側入り口付近につくる高さ37メートルの乗り場から、観覧車手前の終点まで330メートルにわたり空中遊泳が楽しめるそう。
2018年春に建設を開始し、同年末までに完成予定。

ジップラインはすでにフリーモントストリートで2本とリオホテルで2014年から営業中。
ウィンラスベガスのゴルフコースを閉鎖してつくる「パラダイスパーク」にも設置予定のようです。

関連記事
リオホテルにジップラインがオープン(2014年5月27日)
フリーモントストリートにジップラインがオープン(2014年4月28日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

ハロウィンがやってくる!

ハロウイン
カボチャの悪魔のデコ リンクプロムナード 10月17日

10日後にせまったハロウィン。
今年は31日が火曜日のため、直前の週末28日-29日がもっともイベントが多そうです。

◆リンクプロムナード

ハロウイン
通りのなかでいちばん人気のオブジェ リンクプロムナード 10月9日

ストリップ地区でハロウィンを楽しみたいならリンクプロムナードがいちばん。
すでに10月なかばからハロウィンぽい身の毛もよだつデコレーションが通り中に。

なぜ怖いデコレーションかというとー
ハロウィンは10月31日の夜に死者が蘇り家族のもとを訪れたり、精霊や魔女が出てくるというケルト人の信仰が由来になっているため。これらから身を守るために仮面をかぶったり、魔よけの焚き火をたいたそうです。(ウィキより)ー
怖いものを飾り死者や精霊をビビらせ、自分たちのところに来ないようにするため、ということのようです。

ハロウィン
コスチュームの人たち リンクプロムナード 2014年10月31日

コスチュームコンテストがある28日は仮装も多そう。プロムナードは本気で仮装をする人が多くそのレベルの高さには驚くばかりです。

イベントは下記のとおり
・27日-31日 午後7時-午後10時
プロムナード中央にあるステージでハロウィンショー
・28日 午後2時
プロムナード内のショップでトリック&トリート
・28日 午後6時から
LEDドラムがプロムナードを行進
・28日 午後9時
コスチュームコンテスト
また27日から29日にかけ、12歳以下の子供は観覧車『ハイローラー』の乗車賃が無料に。

★ Fright Dome(サーカスサーカスホテル  アドベンチャードーム内)

日本ではおばけ屋敷は夏のものだけどアメリカではハロウィンの風物詩。
全米怖いおばけ屋敷ベスト5に選ばれたFright Domeが今年もオープン。6つのおばけ屋敷、6ヵ所の怖いゾーン、4Dシアターのほか、アドベンチャードームのアトラクションも利用できます。

営業;20日-22日、25日-31日 午後7時-午前0時 
入場料;37.95ドルから(税・サービス料抜き)

★ダウンタウン

28日午後8時30分からハロウインパレードを開催
フリーモントストリートエクスペリエンスの東側、メリーランドパークウェイからから6thストリートまでフリーモントをパレードします。
詳細htsincityhalloween.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

ローリングストーンズの展覧会開催中

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

1962年の結成以来つねに第一線を走るイギリスのロックバンド、ザ・ローリング・ストーンズの展覧会『EXHIBITIONISM』がパラッツォホテルで開催されています。

500点以上のアイテムが展示された会場には、結成当時メンバーが住んでいたアパートを再現したもの、スタジオや楽屋の様子、写真、ポスターやアルバム・ジャケットなどのアートワーク、楽器なども。
中には初の契約書、キース・リチャーズが1963年に書いた日記、ミック・ジャガーの手書きの作詞ノートなどかなりレアなものもあり、ストーンズの50年にわたる軌跡を振り返ることができます。

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

デビュー以来の衣装を展示したコーナー。
ここはケータイのカメラなら撮影可。

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

デビュー当時のミックが着ているチェックのスーツも展示されています。

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

『EXHIBITIONISM』は2016年4月にロンドンではじまり、ニューヨーク、シカゴと巡回。ラスベガスは4都市め。 この後3年間、世界中で開催されるようです。

『EXHIBITIONISM』
2018年1月31日まで
料金;オンラインstonesexhibitionism.comで購入すれば$32.50(税・フィー別)12歳未満無料 
会場窓口でも購入可
場所;パラッツオホテル ロビーにあるエスカレーターで1階下りたところ
時間;毎日午前10時-午後10時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月12日 (木)

砂漠の中にアート作品出現

Seven Magic Mountains

カラフルな石柱からなる作品群『Seven Magic Mountains』が、ラスベガス近郊の砂漠の中に出現しました。

Seven Magic Mountains

石灰岩をつみあげた柱は7本、それぞれ高さ約9mから10.5m。
ニューヨーク在住のアーティスト、ウーゴ・ロンディノーネによるものです。
2018年5月まで展示予定。入場無料

Seven Magic Mountains

設置場所はストリップ地区からクルマで20-30分南へ走った、フリーウエイ15号線SloanとJeanの間のラスベガスブルバード沿い。駐車場が敷地内にあります。
公共のバスは出ていないのでクルマなどで。

Seven Magic Mountains

なお、敷地は整備されてない自然のままなので小石などが多く、歩きにくいです。ヘビなども出るので道から外れないでください。
また、公共のトイレは街まで戻らないとありません。

サイトへの行き方や作品についての詳細 sevenmagicmountains.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

ラスベガス最大のアリーナ オープン

Tモービルアリーナ

ニューヨークニューヨークホテルモンテカルロホテルのあいだに建設したアリーナ『T-Mobile Arena(旧名Las Vegas Arena)』が6日、オープンしました。
4日に開業したエンタメ・ダイニングゾーン『The Park』(記事)をすぎたところ、両ホテルのパーキングの横に位置します。

Tモービルアリーナ

アリーナはラスベガス最大で2万人収容。
一般発売される座席のほか、スイートやラウンジ「Hyde」などのプレミアムシートが設けられています。
セクション200番台は傾斜がはげしく、階段が急なので気をつけて。

Tモービルアリーナ

食べるもの系はやや充実。ポップコーンやナチョはもちろん

Tモービルアリーナ

ハンバーガーの「Shake Shack」、ローカルのピザ屋「Pizza Forte」が出店しました。
場所は両店とも、入り口からエスカレーターをひとつ上がったレベル。

Tモービルアリーナ

バー多数。座席にはビール売りがくるので、バーの進まなすぎる列に並んでイライラすることもありません。

Tモービルアリーナ

入り口からエスカレーター2つ上がったレベルのコンコースには、座って飲食できるテーブルも。

Tモービルアリーナ

テラスでは夜景が楽しめます。しかし喫煙もできるので、かなり煙い。

Tモービルアリーナ

アリーナの前は『TOSHIBA PLAZA』というスペース。通常は無料で入場可。

Tモービルアリーナ

アリーナでは4月30日にビリー・ジョエル、9月1日にコールドプレイのコンサートなどがおこなわれます。
チケット購入はt-mobilearena.com、またはアリーナ入り口横のボックスオフィスで。

Tモービルアリーナ

なおアリーナ専用の駐車場はありません。
近隣のパーキングを利用できますがニューヨークニューヨーク、モンテカルロのパーキングは当日夕方から有料となります。料金は20ドル。モンテカルロ、ニューヨークニューヨークのバレーパーキングは30ドル。
また、両ホテルとアリアホテル従業員駐車場の一部フロアは予約ができ、料金は10ドル。予約はlasvegas.parkmobile.com/から。

Tモービルアリーナ

『Tモービルアリーナ』
MGMリゾートインターナショナル社と「アリーナやスタジアムの運営、コンサートプロモーションを展開する」(WIKI)AEG社の共同事業。総工費3億5,000万ドル。

関連記事
アリーナと周辺の工事進捗状況(2015年1月10日)
アリーナの工事はじまる~周辺はレストラン街に(2014年5月20日)
ストリップ地区最大のアリーナ建設へ(2013年3月2日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

ニューヨークニューヨークとモンテカルロの間が緑あふれる公園に

The Park

ニューヨークニューヨークホテルモンテカルロホテルのあいだに建設していたアリーナ『T-Mobile Arena(旧名Las Vegas Arena)』と、ラスベガスブルバードからアリーナにいたるまでのエンタメ・ダイニングゾーン『The Park』の工事がこのほど終了し、4日、ひと足先に『The Park』がオープンしました。

The Park

『パーク』がつくられたのはニューヨークニューヨーク側、以前は平面パーキングだったところ。
その名前のとおり緑があふれ、誰でも利用できるテーブルが多数置かれた、気持ちの良い公園のようなエリアに変わりました。

The Park

水もふんだんに使われています。

The Park

水のウォールの通路や

The Park

噴水も。
向こうの像は『Bliss Dance』。作者のMarco Cochraneが、毎夏ネバダ州の砂漠でおこわれている「バーニングマン」にインスパイアされ制作したもの。

The Park

レストランは4つ。アリーナのショーが終ったあとでも食事が楽しめるように、遅くまで開いています。
パンの代わりにワッフルでつくったサンドイッチの『Bruxie』(時間;午後11時まで)

The Park

日本食の『Sake Rok』(時間;月-木 午後0時-午後10時、金-日 午前11時-午前3時)
ピザ『California Pizza Kitchen』(時間;月-木 午前10時30分-午前0時、金-土 午前10時30分-午前2時、日午 前11時-午前2時)

The Park

ビアホールの『Beerhaus』(時間;月-木・日 午前11時-午前1時、金-土 午前11時-午前3時)

The Park

『ビアハウス』前ではゲームが楽しめます。

The Park

パフォーマーも。

The Park

この後『T-Mobile Arena』は4月6日、

The Park

モンテカルロのシアターは2016年末オープン予定です。

関連記事
モンテカルロに新しいシアター建設。ブルーマンはルクソールへ(2015年7月19日)
アリーナと周辺の工事進捗状況(2015年1月10日)
アリーナの工事はじまる~周辺はレストラン街に(2014年5月20日)
ストリップ地区最大のアリーナ建設へ(2013年3月2日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

火山噴火ショーの時間が変わりました

火山噴火ショー

ミラージュホテルの火山噴火ショー『Volcano』の時間が14日に変更され、一日に2-3回、1時間ごとの開催になりました。

新しい時間は下記のとおり
日-木 午後8時・9時
金-土 午後8時・9時・10時

ソース
The Mirage volcano to spew fire, water less frequently on Las Vegas Strip(FOX Business)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 4日 (水)

フォーラムショップのバッカスのショー、終了していた!

フェスティバル・ファウンテン
フェスティバル・ファウンテン 2008年5月

バッカスやアポロなど4体の神々の像が動きだす、フォーラムショップの無料アトラクション『FESTIVAL FOUNTAIN(フェスティバル・ファウンテン)』は、2014年秋をもって終了しました。

フェスティバル・ファウンテン

神々がいた噴水は撤収。代わりのアトラクションなどはつくられていません。

『フェスティバル・ファウンテン』は1992年、フォーラムショップ開業と同時にデビュー。
バッカス、アポロ、ビーナス、プルートスの像が会話をしながら動く、光と音楽のショーでした。

なお、もうひとつの無料アトラクション、アトランティスの後継者をめぐる兄弟の戦いを描いた『Fall of Atlantis』は、今までどおりおこなわれています。

関連記事
フェスティバル・ファウンテンやってるよう(2008年5月9日) 
フェスティバル・ファウンテンもうちょっとなんだけどまだメンテ中(2008年5月1日)
フェスティバル・ファウンテンまだまだメンテ中(2008年4月22日)
フェスティバル・ファウンテン休演の件について(2008年4月14日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

ミラージュホテルの火山噴火ショー休止中

火山噴火ショー

ミラージュホテルの火山噴火ショー『Volcano』は、メンテナンスのため2月10日まで休止しています。

火山噴火ショー
冬期時間;毎日午後6時-11時 毎時ちょうどと30分※7時30分は無し
無料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧