イベントカレンダー

2018年1月 2日 (火)

花火とともに新年幕開け~カウントダウン花火レポ

カウントダウン花火

ラスベガスでは夜空を彩る8万発の花火とともに2018年があけました。

カウントダウン花火

歩行者天国となったストリップ地区には例年どおり通りを埋めつくす人々が

ラスベガス観光局によると、この週末の観光客数はおよそ33万人。
昨年同期より1.2%減少しましたが、昨年10月1日におきた乱射事件の影響より、客室の改装などで利用できる部屋数が減っていることに起因するとか。

カウントダウン花火
そして乱射事件をうけ警備は昨年より強化されました。
歩行者天国区間の交差点は、車輌が突っ込んでこないよう公共バスでがっちりガード

カウントダウン花火
300名以上の州兵がストリップ地区、フリーモントストリート、マッカラン空港に

カウントダウン花火
およそ1,500名のラスベガス市警官は全員出勤し、イベントや市内のパトロールにあたり、ストリップ地区のホテル屋上にはスナイパーも配置。
そしてドローンが上空から見まわりました。

治安に不安も感じることもなく、人々のひときわ大きな歓声があがり花火は終了。
この夜の逮捕者はストリップ地区で8人、フリーモントストリート3人。いずれも軽犯罪ということです。

shineフォローしてねshine
ツイッター びば☆ラスベガス
インスタグラム vivalasvegas_official

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

カウントダウン花火で新年を祝おう~警備拡充へ

カウントダウン花火

新年の幕開けを祝うカウントダウン花火大会を、ストリップとダウンタウンで今年も開催します。

10月1日に起きた銃撃事件をうけ、今年の花火大会は昨年より警備を強化。
地元メディアLas Vegas Review-Journalによると、イベントの警備にあたるFBIや州兵を増員。ラスベガス市警は全員が出勤し、イベント警備のほか市内のパトロールをおこなうということです。

ストリップとダウンタウンのイベントは下記のとおり

【ストリップ地区】
7つのホテルの屋上から1秒間に150発、合計8万発の花火を打ち上げます。
時間は1月1日午前0時ちょうどから約8分間。
場所はMGMグランドホテルアリアホテルプラネットハリウッドホテルシーザーズパレスホテルベネチアンホテルt.i. トレジャーアイランドホテル、ストラトスフィアタワー

ラスベガスブルバードが歩行者天国となり、毎年身動きがとれないくらいの人々で賑わいます。道路の中央付近にいると帰るのにかなり時間を要することに。花火終了後すぐにホテルに帰りたいなら、ホテル前あたりで見て。
ベラージオホテルシーザーズパレスホテルのあたりががいちばん混雑します。

歩行者天国になるのは夕方以降。車両通行止めとなり、バス、タクシーも入れなくなるので注意してください。
通行止めは31日午後6時くらいから翌早朝、道路掃除が終了するまで
ラスベガスブルバード閉鎖中も、モノレールとホテル間のトラムは通常運行です。
大晦日道路通行止め情報

【フリーモントストリート エクスペリエンス】
ストリートがライブ会場に。31日午後6時より、バンドのステージやライブエンターテイメント、特別なビバビジョンショーが楽しめる有料のイベント『 America’s Party Downtown 』を開催。
新年はアーケードにうつる花火の映像とともに。
21歳以上入場可。
料金は$40から。チケット購入はフリーモントストリートエクスペリエンスのウェブサイトかSlotZillaのボックスオフィスなどで。
このイベントに伴ない、フリーモントストリートエクスペリエンスは午後5時に閉鎖します。

shineフォローしてねshine
ツイッター びば☆ラスベガス
インスタグラム vivalasvegas_official

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

【ホリディシーズン】パ-クで遊ぼう

Tモービルアリーナ

モンテカルロホテルニューヨークニューヨークホテルの間にあるTHE PARKでは、ホリデイシーズンのイベント「DECK THE PARK」を開催中。
2018年1月7日まで。

パーク

メイン会場はTモービルアリーナ前広場。高さ24メートルのツリーが輝いています。
隣のサンタハウスでサンタさんと一緒に写真を撮ったり

パーク

スケートを楽しんだり
スケートリンク
時間:日ー木;午後4時ー午後10時/金ー土;午後4時ー午後11時
12月25日;正午ー午後8時/12月31日;午前10時ー午後4時
滑走料 貸靴含む:3歳以上;$15/3歳未満;無料

パーク

ステージでは映画やコンサートが日替わりでおこなわれます。
月・木・日:クリスマス映画の上映 午後5時より
水:コンサート
日:DJスケートナイト

会場にはお酒、ホットチョコレートやコーヒーなどのドリンク屋台、プリッツェルやBBQなどフード屋台などもあるので、さくっと食べることも。
ただしアリーナでイベントがある時、開場してしばらくは混みそうです。

パーク
ラスベガスブルバード側いりぐちではオーナメントの飾りが

パーク

ラスベガスブルバードからTモービル前までのあいだに小さい店が点在してます。
でも、Tシャツや帽子、似顔絵の店など、ホリディシーズンと関係ないじゃんみたいなものがほとんどでした。

・スケートとステージ以外の時間
12月22日まで 
月ー木;午後4時ー午後10時/金;午後4時ー午後11時/土;午前11時ー午後11時/日;午前11時ー午後10時
12月23日ー1月7日 
右記以外;午前11時ー午後10時/12月24日;午前10時ー午後10時/12月25日;正午ー午後8時/12月31日;午前10時ー午後4時
小さい店は午後1時すぎには営業準備をしていました
・スケート以外の入場料:無料

関連記事
【ホリディシーズン】ベラージオの植物園はクリスマスツリー準備中(2017年12月5日)
【ホリディシーズン】コスモポリタンでスケートを(2017年11月29日)

shineフォローしてねshine
ツイッター びば☆ラスベガス
インスタグラム vivalasvegas_official

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

【ホリディシーズン】コスモポリタンでスケートを

コスモポリタン

ホリディシーズンを迎え、コスモポリタン・オブ・ラスベガスのプールが本物の氷を使ったスケートリンクにかわりました。
スケートはもちろん、ファイヤーピットを囲んで温かいドリンクを飲んだり、映画を見たり。冬の午後を楽しんでみては?

コスモポリタン
場所;コスモポリタンホテル Boulevard Pool(東館4階)
時間;12月21まで 月ー金;午後3時ー午前0時/土ー日;正午ー午前0時
12月22日ー1月10日 毎日;正午ー午前0時
入場料;無料

・スケート
滑走料(貸し靴料含む・時間制限なし);$20/宿泊客・ローカル 火ー木 $10
補助具(60分);$10
2歳以上滑走可。18歳未満は18歳以上の保護者同伴で。
滑走前にウェイバーにサインが必要です。hsmartwaiver.com/w/5817be96eae5c/web/

・映画
期間中の毎週月曜、ホテルのマーキーをスクリーンにして映画を上映。
午後6時/午後9時開始
12月4日フォー・クリスマス/ア・クリスマス・ストーリー
11日マペットのクリスマス・キャロル/エルフ 〜サンタの国からやってきた〜
18日サンタクローズ/ウォルト・ディズニーのサンタクローズ3 クリスマス大決戦!
25日ミッキーのマジカル・クリスマス 雪の日のゆかいなパーティー/グリンチ
1月1日アナと雪の女王/ポーラー・エクスプレス

コスモポリタン

スペシャルイベント
・Inaugural Tree Lighting Ceremony 
12月4日午後7時
アルベールビルオリンピック女子フィギュアスケート金メダリスト、クリスティー・ヤマグチをホストに迎え、ツリーの点灯式をおこないます。

・A Night with the Golden Knights 
12月6日午後6時30分ー午後7時30分 
ラスベガス初のメジャーリーグチーム、NHLベガス・ゴールデンナイツの選手とミート&グリート。チームマスコットとクルーも参加。

・Vice on Ice featuring TAO Group Cares Holiday Drive benefitting Nevada Partnership for Homeless Youth 
12月13日午後7時ー午後11時 
青少年のホームレスに対するチャリティーイベント。DJ Viceがプレイ。
ウイッシュリスト(nphy.org/wp-content/uploads/2017/10/2017-Gift-Flyer-1.pdf)にあるものを寄付をするとスケートが無料に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

もうすぐホリディシーズン ツリー点灯式のお知らせ

ツリー点灯式
クリスマスツリー点灯式 リンクプロムナード 2016年11月19日

まもなくはじまるホリディシーズンを前に、クリスマスツリーの点灯式がおこなわれます。

・タウンスクエア
11月17日 
午後7時よりサンタのアライバルパレード。2020年にラスベガスに本拠地を移転する、NFLオークランド・レイダースのチアガールがパレードに花を添えます。
その後ツリー点灯式、雪が降る演出でクリスマス気分に。

・リンクプロムナード
11月18日午後6時
ホストはパリスホテルでショーをおこなっているジャグラーのJeff Civillico。点灯式前にはステージ上でショーなども。

12月1日から30日までショーや降雪が楽しめるイベントがおこなわれます

・パーク(モンテカルロホテルニューヨークニューヨークホテルの間)

パーク

11月30日
アリーナ前の広場で午後5時30分からツリー点灯式。
午後4時-午後10時、アイススケート滑走無料
ニューヨークニューヨークとモンテカルロのセルフパーキングは、午後4時から午後8時までに入庫すれば無料で利用できます。

11月30日から2018年1月7日まで、パークがウィンターワンダーランドに変わる「Holiday at The Park」を開催。

コスモポリタン・オブ・ラスベガス

コスモポリタン

12月4日午後7時
西館4階のスケートリンクで。アルベールビルオリンピック女子フィギュアスケートの金メダリスト、クリスティー・ヤマグチをホストに迎えます。

スケートリンクは11月20日オープン予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

ハロウィンがやってくる!

ハロウイン
カボチャの悪魔のデコ リンクプロムナード 10月17日

10日後にせまったハロウィン。
今年は31日が火曜日のため、直前の週末28日-29日がもっともイベントが多そうです。

◆リンクプロムナード

ハロウイン
通りのなかでいちばん人気のオブジェ リンクプロムナード 10月9日

ストリップ地区でハロウィンを楽しみたいならリンクプロムナードがいちばん。
すでに10月なかばからハロウィンぽい身の毛もよだつデコレーションが通り中に。

なぜ怖いデコレーションかというとー
ハロウィンは10月31日の夜に死者が蘇り家族のもとを訪れたり、精霊や魔女が出てくるというケルト人の信仰が由来になっているため。これらから身を守るために仮面をかぶったり、魔よけの焚き火をたいたそうです。(ウィキより)ー
怖いものを飾り死者や精霊をビビらせ、自分たちのところに来ないようにするため、ということのようです。

ハロウィン
コスチュームの人たち リンクプロムナード 2014年10月31日

コスチュームコンテストがある28日は仮装も多そう。プロムナードは本気で仮装をする人が多くそのレベルの高さには驚くばかりです。

イベントは下記のとおり
・27日-31日 午後7時-午後10時
プロムナード中央にあるステージでハロウィンショー
・28日 午後2時
プロムナード内のショップでトリック&トリート
・28日 午後6時から
LEDドラムがプロムナードを行進
・28日 午後9時
コスチュームコンテスト
また27日から29日にかけ、12歳以下の子供は観覧車『ハイローラー』の乗車賃が無料に。

★ Fright Dome(サーカスサーカスホテル  アドベンチャードーム内)

日本ではおばけ屋敷は夏のものだけどアメリカではハロウィンの風物詩。
全米怖いおばけ屋敷ベスト5に選ばれたFright Domeが今年もオープン。6つのおばけ屋敷、6ヵ所の怖いゾーン、4Dシアターのほか、アドベンチャードームのアトラクションも利用できます。

営業;20日-22日、25日-31日 午後7時-午前0時 
入場料;37.95ドルから(税・サービス料抜き)

★ダウンタウン

28日午後8時30分からハロウインパレードを開催
フリーモントストリートエクスペリエンスの東側、メリーランドパークウェイからから6thストリートまでフリーモントをパレードします。
詳細htsincityhalloween.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

ローリングストーンズの展覧会開催中

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

1962年の結成以来つねに第一線を走るイギリスのロックバンド、ザ・ローリング・ストーンズの展覧会『EXHIBITIONISM』がパラッツォホテルで開催されています。

500点以上のアイテムが展示された会場には、結成当時メンバーが住んでいたアパートを再現したもの、スタジオや楽屋の様子、写真、ポスターやアルバム・ジャケットなどのアートワーク、楽器なども。
中には初の契約書、キース・リチャーズが1963年に書いた日記、ミック・ジャガーの手書きの作詞ノートなどかなりレアなものもあり、ストーンズの50年にわたる軌跡を振り返ることができます。

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

デビュー以来の衣装を展示したコーナー。
ここはケータイのカメラなら撮影可。

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

デビュー当時のミックが着ているチェックのスーツも展示されています。

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

『EXHIBITIONISM』は2016年4月にロンドンではじまり、ニューヨーク、シカゴと巡回。ラスベガスは4都市め。 この後3年間、世界中で開催されるようです。

『EXHIBITIONISM』
2018年1月31日まで
料金;オンラインstonesexhibitionism.comで購入すれば$32.50(税・フィー別)12歳未満無料 
会場窓口でも購入可
場所;パラッツオホテル ロビーにあるエスカレーターで1階下りたところ
時間;毎日午前10時-午後10時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

ギャラクシースタジオ シーザーズにオープン

ギャラクシースタジオ

ひと足早く日本で開催された、サムスンのスマホGalaxyの世界観を体験できる「Galaxy Studio(ギャラクシースタジオ)」が、シーザーズパレスホテルにオープンしました。

商品の購入やカスタマーケアのほか、遊べるスペースも設けられています。

・4D Gear VR Theatre 4Dチェアに座りバーチャルリアリティを体験するアトラクション。宇宙船に乗りシューティングを楽しめるようです。
・Interactive Art Installations 自撮り写真を水中に入れると、写真が油絵風や水彩画風に

場所;シーザーズパレス前 ラスベガスブルバード沿い
時間;毎日午前10時-午後9時
混雑度;平日昼間お客さんはほぼ無し

期間限定だと思われますが、終了日は発表されていません。

シーザーズパレス50年
シーザーズパレス開業50年を祝うニケ像 2016年6月15日

スタジオが建てられたのは「サモトラケのニケ」像の前。
上の写真のように噴水がありインスタ映えする場所でした。

シーザーズパレス

現在噴水はスタジオの後ろに一部残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

【独立記念日の花火】リンクでパーティー開催

独立記念日の花火
独立記念日の花火 シーザースパレス 2011年7月

7月4日はアメリカの独立記念日。
1776年7月4日、東部13州がイギリスから独立を宣言したことを記念した日。(独立が承認されたのは1783年9月3日)
この日はアメリカ各地で花火大会などさまざまなイベントが開催され、独立記念日を祝います。

ラスベガスではストリップ地区のホテルや郊外のホテル、コミュニティで花火があがります。
今年は4日が火曜日のためストリップ地区は2日、郊外では4日に開催が予定でされており、2回にわたり楽しめそうです。

ストリップ地区ではシーザーズパレスホテルが2日午後9時ごろ、ジュリアスタワー屋上から打ちあげ。
花火の打ち上げ時間は10分から15分。花火終了後はシーザーズパレス周辺は激混みします。

また、これに先だちリンクプロムナード(観覧車のある通り)では1日と2日、ブロックパーティーを開催。
両日とも正午にパレードが出発。午後6時にはドラムのパレード、午後6時から10時まで噴水の広場でブルーグラスのバンドの演奏も。
大道芸人やバルーンアーティストがお祭り気分をさらに盛り上げるようです。

4日は郊外で花火大会を開催。
レッドロックカジノ、グリーンバレーランチでは午後9時から。
周辺のコミュニティーでは午後8時くらいから10時すぎくらいまで、いろいろな場所から花火があがります。
ストラトスフィアタワーやエッフェル塔、ハイローラーなど、高い所からなら一気に見れるはず。

ソース blog.caesars.com/las-vegas/things-to-do/july-4th-fireworks-las-vegas/?cid=sf90708061

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

食べてチャリティー レストランウィーク開催

食べることが寄付になる『ラスベガス・レストラン・ウィーク』が、今年も6月19日-30日に開催されます。

レストラン・ウィーク

レストラン・ウィークとは、特別に用意された3-4コースのメニューを$20-$80で販売。
その代金の中から$4-$6を、南ネバダ州で生活に困窮している人々に食料を支援する、フードバンク「Three Square」に寄付するというもの。

スターシェフや人気のレストランも参加するので、ぜひ利用してみて。

【参考】フードバンクについて(農林水産省)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧