« 風は秋色~ラスベガスも秋めく | トップページ | ベラージオ 植物園が秋色に »

2017年9月20日 (水)

モンテカルロ カジノ内レストランすべてクローズ

モンテカルロ

「Park MGM」と「The NoMad Las Vegas」という2つのブテックホテルに生まれ変わるモンテカルロホテルでは、昨年秋から改装工事がおこなわれています。

モンテカルロ
工事は2018年末完了予定ですが、ひと足早く新たにフレンチ風レストラン『Primrose』がオープンしました。
場所はベルデスクやコンシェルジュの近く。時間は日-木 6AM-10PM、金-土 6AM-2AM

モンテカルロ

しかし、カジノ内で営業しているレストランは『Primrose』だけで、他のレストランはバフェを含めすべて閉店しました。写真上は『ドラゴンヌードル』があったところ。
ただし、カジノ内のフードコート、およびホテル正面玄関前にあるレストランは『BLVD Creamery』を除き営業しています。

モンテカルロ

レストランだけでなく、スロットマシンやテーブルゲームが占めていた場所も改装中。
壁で囲われているスペースが広く、カジノとしては地味な感じが。

モンテカルロ

以前のプールエリアでは、新しいプールの工事が進行中。

モンテカルロ

一方、すでに工事を終えたところも。
新しいホテルロビーでは、ベルデスクとコンシェルジュが稼働しています。

モンテカルロ

ベラージオホテルとを結ぶトラム乗り場への通路も新しくなりました。大きな窓が連なり気持ちのいい明るさに。

・Park MGM
客室数2,700。イギリスを拠点とするデザイナーMartin Brudnizkiが手掛ける内装は、今までどおりヨーロッパ風のものに。
イタリアンレストランの「Eataly」が出店予定。
・The NoMad Las Vegas
専用のロビーやプール、カジノが利用でき、客室数292。ニューヨークのThe NoMadを手がけたジャック・ ガルシアが再びデザインを担当。
ミシュランで星を獲得した「Eleven Madison Park」、「The NoMad restaurant」のシェフ、ダニエル・ハムのフードやドリンクを楽しむことができます。

2つのホテルの工費は4億5千万ドル。

関連記事
モンテカルロ 改装工事進捗状況(2017年3月19日)
モンテカルロの劇場 新しくなってオープン(2017年1月6日)
モンテカルロ 新しいホテルへ(2016年6月5日)

|

« 風は秋色~ラスベガスも秋めく | トップページ | ベラージオ 植物園が秋色に »

ホテル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンテカルロ カジノ内レストランすべてクローズ:

« 風は秋色~ラスベガスも秋めく | トップページ | ベラージオ 植物園が秋色に »