« 2016年7月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月26日 (月)

カウントダウン花火で新年を祝おう!

カウントダウン花火

【ストリップ地区】
新年の幕開けを祝う花火大会『America's Party』が、今年も開催。

1秒間に150発、合計8万発の花火がMGMグランドホテルアリアホテルプラネットハリウッドホテルシーザーズパレスホテルベネチアンホテルt.i. トレジャーアイランドホテルの屋上とストラトスフィアタワーの最上部付近からあがります。
時間は1月1日午前0時ちょうどから約8分間。

花火のあいだライオネル・リッチーやプリンスなどの音楽がバックグランドでかかりますが、現場ではスピーカーがホテル側にしかないため、音楽は全く聞こえません。
しかし、これらがリアルタイムで配信されるスマホアプリがあるので、より花火を楽しみたいならダウンロードしてもいいかも。アプリは「Fireworks by Grucci」で検索を。

なお花火大会は歩行者天国にするため、ストリップ地区のラスベガスブルバードを閉鎖します。
夕方以降は車両通行止めとなり、バス、タクシーも入れなくなるので注意してください。
通行止めは31日午後6時くらいから翌早朝、道路掃除が終了するまで
ラスベガスブルバード閉鎖中も、モノレールとホテル間のトラムは通常運行です。

【フリーモントストリート エクスペリエンス】
ストリートがライブ会場に。31日午後6時より1日午前3時まで、ステージにバンドが出演する有料のイベント『 America’s Party Downtown 』を開催します。
新年はアーケードにうつる花火の映像とともに。
料金は$40。21歳以上入場可。

【タウンスクエア】
12時間早く、31日午後0時にカウントダウンをおこないます。
フェースペイントやバルーンアートなどもある、家族で楽しめるイベントを開催。正午にはジュースで乾杯!
時間は31日午前10時から午後1時まで。

詳細 Noon Year’s Eve

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

クリスマスシーズンがやってきた!ベラージオの植物園

ベラージオ植物園

ベラージオホテルの植物園がホリデーシーズンの展示になりました。

ベラージオ植物園

ツリーとコカコーラを運ぶ貨物列車は、ベラージオ駅を目指して爆走中

ベラージオ植物園

一方北極では、サンタクロースの手伝いをする妖精クリスマスエルフが、ツリーの飾りつけに余念がありません

ベラージオ植物園

展示期間中、34,000本の花と750本の灌木が使われます

ベラージオ植物園

クリスマスシーズンの展示は2017年1月1日まで。
入場料無料。無休、24時間オープン

関連記事
クリスマスシーズンがやってきた!リンクプロムナード(2016年12月5日)
クリスマスシーズンがやってきた!The Park(2016年12月4日)
ベラージオの植物園は海中パラダイス(2016年5月29日)
ベラージオ日本文化を祝うー植物園は桜が満開(2016年3月27日)
ベラージオ 植物園に秋がきた(2015年9月27日)
ベラージオ 夏の植物園はアンダー・ザ・シー(2015年5月27日)
ベラージオの植物園で春節を祝おう(2015年1月13日)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

次期大統領 トランプグッズはここで買える

トランプグッズ
大統領就任式Tシャツ リンクプロムナード内ギフトショップ 2016年12月4日

来年1月20日に第45代大統領に就任するドナルド・トランプ氏。今が旬のトランプアイテムをおみやげにしてみては?

・リンクプロムナード内ギフトショップ
Tシャツからステッカー、頭がゆらゆら揺れるバブルヘッド人形、選挙戦中に自身や支援者がかぶっていた「Make America Great Again」キャップなどを網羅。Tシャツは19ドル。
大統領就任式(presidential inauguration)を記念する、トランプ氏と次期副大統領マイク・ペンス・インディアナ州知事のツーショットのものも。

トランプグッズ

ギフトショップの場所はリンクプロムナード側フラミンゴホテル玄関のとなり。以前「kitson」だったところ。

・Trump International Hotel
トランプ・インターナショナル・ホテルはドナルド・トランプ氏が所有するホテル。
ギフトショップには「Trump」印のアイテムが多数。ただしトランプ氏個人のというより、ホテルのお土産のための商品がほとんどです。

トランプグッズ

配布用によさそうなTrumpの刻印入り金塊型チョコ。 ふたくち位サイズ12個入り18ドル。大きいサイズ(43グラム)は1個5ドル。

トランプグッズ

ワイン(カリフォルニア シャルドネ 2015年)は30ドル。スパークリング・ワインは50ドル。

ほかにはキャンドルやスノードーム、ワンコ用アイテムなども。

トランプグッズ

唯一のドナルド・トランプグッズ、Make America Great Againキャップは30ドル

トランプグッズ

トランプ・インターナショナル・ホテルはファッションショーモールの北側に位置。
ラスベガスブルバードからかなり離れており、徒歩だと10分近くかかりそう。人通りも少ないので、夜はモール内を通り抜けてください。Nordstromの玄関から出ると正面になります。
ギフトショップはホテル玄関からロビーをまっすぐ横切ったところ。
なお、ホテルにはカジノはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

クリスマスシーズンがやってきた!リンクプロムナード

リンクプロムナード
クリスマスツリー点灯式 2016年11月19日

今のシーズンを思い切り楽しみたいなら、「The LINQ Promenade(リンクプロムナード)」が良さそう。毎晩、クリスマスならではのショーがおこなわれています。

リンクプロムナード

Lights at The LINQ
観覧車とSprinkles Cupcakes店舗上部のライト、そして高さおよそ10メートルのツリー、合計2,000以上のLEDライトとクリスマスソングが織りなす光のショー。
時間;毎日午後5時30分-午後10時30分 1時間おき

Winter PARQ
ツリーのあるステージでおこなわれるショー。ダンサーや大道芸人がホリデーシーズンを祝います。
日時;12月30日まで 毎日午後6時-午後10時 15分間

また、リンクプロムナード全域に雪が降る演出も。
時間;毎日午後5時-午前0時 30分おき

リンクプロムナードは、リンクホテルフラミンゴホテルの間にひろがるショッピング・ダイニングエリア。
プロムナードいちばん東(ラスベガスブルバードからだといちばん奥)に位置する観覧車は高さ168メートル。今のところ世界一の高さを誇ります。

ソース 
http://blog.caesars.com/las-vegas/things-to-do/celebrate-the-season-in-vegas/?sf44546313=1

関連記事
クリスマスシーズンがやってきた!The Park(2016年12月4日)
世界最大の観覧車ついにオープン!!~夜景編(2014年4月6日)
世界最大の観覧車ついにオープン!!~乗車レポ編(2014年4月1日)
世界最大の観覧車ついにオープン!!~基本編(2014年4月1日)
リンク とりあえず全貌公開(2014年3月9日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

クリスマスシーズンがやってきた!The Park

The Parkのクリスマス

12月にはいり、ラスベガスもクリスマス感あふれるイルミネーションが輝く季節になりました。

The Parkのクリスマス

モンテカルロホテルニューヨークニューヨークホテルの間の道路沿いに今年春オープンした「The Park」。
光の海が大通りからいちばん奥に位置する広場「Toshiba Plaza」にいざないます。

The Parkのクリスマス

東芝プラザではアイススケートを楽しむことも
アイススケート料金;$15
時間;12月9日まで、1月1日-15日/月-金午後4時-午後10時、土・日午前10時-午後10時
12月10日-30日/毎日午前10時-午後10時
12月31日/午前10時-午前12時30分

The Parkのクリスマス

モンテカルロホテル玄関とThe Parkにあるハンバーガー店「シェイクシャック」前では、クリスマスキャロルの合唱がおこなわれます。
日時;12月11日まで/金-日/午後5時-午後9時
12月12日-17日/毎日午後5時-午後9時
12月18日-24日/毎日午後5時-午後10時
毎時ちょうどにモンテカルロで歌い、その後シェイクシャックに移動しているもよう。

関連記事
クリスマスシーズンがやってきた!リンクプロムナード(2016年12月5日)
ワッフルサンドイッチの店『Bruxie』 ラスベガスに初登場(2016年4月13日)
ニューヨークニューヨークとモンテカルロの間が緑あふれる公園に(2016年4月4日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

シーザーズとウィン 駐車場有料へ

MGM系列ホテル駐車場が課金を開始してから半年、他のホテルに追随の動きがはじまり、このほどシーザーズ・エンターテインメント社とウィン・リゾート社が相次ぎパーキングの有料化を発表しました。

★シーザーズ・エンターテインメント系列
リオホテルを除くラスベガスのすべてのホテルが有料に

・セルフパーキング
2017年上半期中に課金開始。
駐車料金は発表されていません。シーザーズ系列のカジノメンバーズカード「Total Rewards」でプラチナ以上のステータス保持者、および有効なネバダ州発行のIDを持つローカルは無料。

・バレーパーキング
2016年末より順次課金開始
「Total Rewards」プラチナ以上のステータス保持者は無料
料金
ハラスホテル・リンクホテルフラミンゴホテル
4時間まで$8 4-24時間$13、24時間以降1日ごと$13

ザ・クロムウェルシーザーズパレスホテルバリーズホテルパリスホテルプラネットハリウッドホテル
4時間まで$13、4-24時間$18、24時間以降1日ごと$18

シーザーズ・パレス、ハラス、フラミンゴ、バリーズ、パリスのセルフパーキングは、駐車スペース上部にランプがつき空きスペースを見つけやすくするなどの改善をおこなうようです。

ソース
・Caesars Entertainment Announces Parking Program for Las Vegas Properties
http://caesarslasvegas.mediaroom.com/2016-11-29-Caesars-Entertainment-Announces-Parking-Program-for-Las-Vegas-Properties#Closed
・Caesars Entertainment Valet Parking Policy 
https://www.caesars.com/parking

★ウィン・リゾート系列
ウィンラスベガスアンコールホテルのバレーパーキングが12月中旬より有料に
セルフパーキングは引き続き無料で利用できます。

料金
4時間まで$13、4-24時間$13、24時間以降24時間ごと$18

ソース
・Wynn Resorts to join ranks of pay-for-parking
http://www.reviewjournal.com/business/casinos-gaming/wynn-resorts-join-ranks-pay-parking

関連記事
MGM系列ホテル駐車場 有料へ(2016年5月16日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2017年1月 »