« 歌舞伎の準備 早くもはじまる | トップページ | ベラージオ 植物園に秋がきた »

2015年9月21日 (月)

ラスベガスーロサンゼルスの高速鉄道、ついに建設か

Xpresswesttrain

すでに報道されているとおり、ラスベガスのXpressWest社が中国の企業連合と合弁企業を設立し、ラスベガスとロサンゼルス間に高速鉄道を建設する計画が発表されました。

2016年9月に着工、開業時期は発表されていません。
両都市間370kmを最高時速240kmで走り、ロサンゼルス近郊のVictorvilleとPalmdaleにも駅を建設します。

ただし最初は、ロサンゼルスの東北およそ140kmに位置するVictorville-ラスベガス間を開通という報道もあり、ロサンゼルス国際空港に到着して鉄道でベガスへというのは、まだまだ先のことになるかもしれません。

ラスベガスと南カリフォルニア間の鉄道は、ラスベガスとアナハイムを結ぶもの、列車内からパーティーがはじまるパーティートレインなどが計画されましたが、どれも実現しませんでした。
今回の鉄道の開業で、渋滞が激しいフリーウェイ15号線の渋滞緩和が期待されています。

ソース
米中、ラスベガス・ロサンゼルス高速鉄道で合弁-習主席訪米控え合意 (ブルームバーグ)

|

« 歌舞伎の準備 早くもはじまる | トップページ | ベラージオ 植物園に秋がきた »

ニュース・事件・事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221436/62324710

この記事へのトラックバック一覧です: ラスベガスーロサンゼルスの高速鉄道、ついに建設か:

« 歌舞伎の準備 早くもはじまる | トップページ | ベラージオ 植物園に秋がきた »