« 飲めや騒げや!セント・パトリックデーのラスベガス | トップページ | セリーヌ・ディオン 8月にシーザーズに復帰 »

2015年3月24日 (火)

北ストリップに新しいホテル建設へ

2013年に建設が発表されて以来、2年間放置されていた新しいカジノホテル『Resorts World Las Vegas』は5月5日、着工するようです。複数のメディアが報じました。

リゾートワールド建設地
『リゾートワールド・ラスベガス』建設地 2008年4月13日

北ストリップ地区、ファッションショーモールとサーカスサーカスホテルの間に建設する『リゾートワールド・ラスベガス』は、東南アジアやニューヨークにカジノを保有するマレーシアのゲンティン・グループが運営。

VEGAS INC紙によると、2017年末ごろのオープンを予定しています。総工費は40億ドル。

リゾート建設地はスターダストホテルがあったところ。
2007年3月にスターダストが解体された後、オーリンズホテルなどを所有するボイドゲーミング社が、新しいカジノ「エシュロン」の建設をはじめました。
しかし、リーマンショック後の景気低迷や建設資材の高騰をうけ、2008年8月に工事が中断。
そのまま計画は頓挫し、2013年3月、跡地をゲンティン社が3億5千万ドルで購入。あわせて新しいホテルの建設を発表しましたが、工事はおこなわれていませんでした。

ラスベガスに新リゾート ゲンティンが計画発表 2013年3月5日(共同JBN)

関連記事
”エシュロン”プロジェクト工事延期(2008年8月3日)

|

« 飲めや騒げや!セント・パトリックデーのラスベガス | トップページ | セリーヌ・ディオン 8月にシーザーズに復帰 »

ニュース・事件・事故」カテゴリの記事

ホテル(オープン前)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北ストリップに新しいホテル建設へ:

« 飲めや騒げや!セント・パトリックデーのラスベガス | トップページ | セリーヌ・ディオン 8月にシーザーズに復帰 »