« 夏の夜はコスモポリタンのプールサイドで映画を | トップページ | 最高気温華氏100度キタ »

2012年5月12日 (土)

5月20日は日食を見よう!

日本では5月21日朝に見ることができる日食、アメリカ西部では20日夕方に起こります。

残念ながらラスベガスで観察できるのは金環日食ではなく部分日食ですが、それでも食分(日食の欠ける深さ)が0.920と大きく欠けた日食になるようです。

ラスベガスで日食が最大になるのは午後6時35分。午後5時23分から欠けはじめ、午後7時39分に欠けが終わります。
ただし20日の日没は午後7時43分。欠けが終わる時刻とほぼ同じなので、盆地のラスベガスでは日食を最後まで観察するのは難しそうです。

金環日食は、クルマで1時間半くらい北に行けば見ることができます。
またブライスキャニオン国立公園を観光した後、中心食線にかなり近いユタ州シダーシティーで金環日食を見る、日本語ガイド同行の日帰りオプショナルツアーが催行されるようです。

なお、今のところラスベガスでは日食専用グラスを販売してないので、念のため日本から持ってきた方がいいでしょう。

ソース
国立天文台 日食各地予報(表示時刻は標準時間なので、1時間すすめてください)
ANNULAR SOLAR ECLIPSE IN "NEVADA"

|

« 夏の夜はコスモポリタンのプールサイドで映画を | トップページ | 最高気温華氏100度キタ »

イベントカレンダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月20日は日食を見よう!:

« 夏の夜はコスモポリタンのプールサイドで映画を | トップページ | 最高気温華氏100度キタ »