« パラッツォホテルにドラゴンあらわる | トップページ | ダル来るかも?3月17・18日ラスベガスでレンジャーズ戦開催 »

2012年1月18日 (水)

世界最大の観覧車のあるエンタメゾーン、静かに進行中~建設地付近通行止めに注意

来年6月ごろオープン予定の、商業施設と世界最大の観覧車からなるエンタメゾーン『Linq』、本当につくっているのか見に行ってみました。

Linq201201102
『Linq』建設地 ラスベガスブルバード側

建設するのは、フラミンゴホテル(写真右)とオーシーズカジノ(写真左)のあいだの道路。
『Linq』のラスベガスブルバード側は、オーシーズカジノを敷地の奥の方に移動したり、オーシーズと隣接するインペリアルパレスホテルのファザードを新しくする予定。
こちら側はまだ、まったく手つかずです。

Linq20120110

では、建設予定地の道路(↑)はどうかというと、ここも機材とか置いてないし、静か。。。つくってないの?とか心配してましたが、実は着々と建設進行中です。

Las Vegas Blogによれば昨年末、インペリアルパレスのいちばん東側にあり、立体駐車場を囲むように建てられていた客室棟が、取り壊されたということです。
そういえば見学に行ったとき、立駐が見えてました。

工事は『Linq』の奥のほう(東側)から進めるようで、建設地東側の道路が1月23日から閉鎖予定です。
東側からインペリアルパレスやフラミンゴホテルの駐車場に入るのに、通行できなくなるところがあるので、クルマで行く人は注意を。 通行止め区間(Las Vegas Blog)
なお、通行止めの期間は不明です。

One of the renderings for The #Linq, revitalizing #Vegas June... on Twitpic

『Linq』プロジェクト
シーザースエンターテイメント社が建設する、広さ20万平方フィートの商業施設と、高さ168mの観覧車からなるエンタメゾーン。
観覧車『High Roller』は、完成すると世界最大となります。
総工費5億5千万ドル。建設作業員3,000人、完成後は1,500人を雇用する見込み。

関連記事
世界最大の観覧車のあるエンタメゾーン やや詳細発表(2011年8月18日)
シーザースのエンタメゾーン、今月工事着工かも(2011年8月7日)
シーザースのエンタメゾーン、本気でつくるかも(2011年7月14日)
巨大観覧車のあるエンタメゾーン、来年建設ぽい(2010年7月1日)

|

« パラッツォホテルにドラゴンあらわる | トップページ | ダル来るかも?3月17・18日ラスベガスでレンジャーズ戦開催 »

観光地・アトラクション・美術館・博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界最大の観覧車のあるエンタメゾーン、静かに進行中~建設地付近通行止めに注意:

« パラッツォホテルにドラゴンあらわる | トップページ | ダル来るかも?3月17・18日ラスベガスでレンジャーズ戦開催 »