« ランナーがストリップを占拠した!ラスベガスマラソンに44,000人が参加 | トップページ | ベラージオの植物園 ホリディシーズンのディスプレイ »

2011年12月 9日 (金)

シルク×マイケル『イモータル・ワールド・ツアー』見てきました

シルク・ドゥ・ソレイユが手掛けるマイケル・ジャクソンをテーマにしたショー、『Michael Jackson THE IMMORTAL WORLD TOUR』(イモータル・ワールド・ツアー)のラスベガス公演が3日、マンダレイベイホテルではじまりました。


レッドカーペットに登場したピープショー(プラネットハリウッドホテル)出演中のHolly MadisonとJosh Strickland

ツアーは10月にカナダでオープンしたものの、およそ1ヶ月間にわたり公演をおこなうラスベガスの初日とあって、同日はジャクソンファミリーやラスベガスのヘッドライナー、ハリウッドスターなど多くのセレブがレッドカーペットに登場。
マイケルの3人の子供たちもショーを鑑賞しました。

シルクというとアクロバットなイメージが強いけど、『イモータル』の主役は音楽とダンス。

ショーのサウンドトラック『Immortal』を発売したソニー・ミュージックによれば、音楽はマイケルのオリジナルをそのまま使うのではなく、ショーのためにオリジナルの音源をマッシュアップ※し、新編されたものだそうです。
※マッシュアップ:異なる曲や音源から、楽器やヴォーカルをトラックごとに解体し、他の曲と組み合わせて新たな曲を作り上げるというもの。

ちなみに演奏は、シルク初の生演奏だそうで、パーカッションのタク・ヒラノさんのパフォーマンスもあり(↑動画の1分40秒あたり)。
『イモータル・ワールド・ツアー』では、パーカッション1名とダンサー8名の、9名の日本人が出演しているということです。

シルクにありがちな、ステージ中でパフォーマンスしてて、どこを見ていいの感はこのショーも同じ。
特に今回のは、メインステージの前方にもう一つステージがつくられているので、さらに迷うかも。前ステージでパフォーマンスしているあいだも、メインステージでもパフォーマンスがおこなわれ、音楽にあわせた映像が流れ、バンドが演奏しているので本当にどこを見るべきか。。。何度も行かないとすべてを見るのはムリです。


「Dancing with the Stars」というTV番組でのパフォーマンス

もちろんアクロバティックなパフォーマンスも見せてくれます。
シルク得意の空中でのパフォーマンス、軟体動物のようなものやポールダンスのパフォーマンスには、会場から大きな拍手が沸き起こってました。

ショーは100分間とちょっと長め。その分、マイケルファンもシルクファンも、ダンス好きも、マイケル×シルクの世界を堪能できるのでは?

なお、『イモータル』はワールドツアー終了後、2013年春ごろにはラスベガスで常設公演を開始予定です。

Immortallasvegas

ラスベガス公演に行く人への注意事項としては、会場は座席が狭いので、カバンはなるべく小さめに。
大きなバッグを足元に置くのは狭すぎるし、ヒザの上に置くと、イスに座ったまま一緒に踊りにくいので。

ショーのチケットはまだとれる日が多いようです。
開催日時;12月17・18・22※・23※・24・25・26・27日 午後7時・10時半、※は7時のみ
チケット料金;62.05ドル~194.7ドル(税・サービス料込)。購入は劇場ボックスオフィス、チケットマスターなどで
今からチケット取る人への注意事項としては、座席はなるべくステージ正面がいいです。
ステージ真横の席だったため、メインと前ステージが一気に見れず、パフォーマンスをずい分見逃して損した気分なので。

関連記事
シルク・ドゥ・ソレイユ マイケル・ジャクソンがテーマのショーちら見ビデオリリース (2011年8月15日)
シルクのマイケル・ジャクソンショー 20公演追加(2011年3月9日)
【シルク・ドゥ・ソレイユ】マイケル・ジャクソン・ショー日程決まる(2010年11月3日)
ライオンキング 来年12月終了(2010年10月29日)
シルク・ドゥ・ソレイユ 新ショーはマイケル・ジャクソンがテーマ(2010年4月22日)

|

« ランナーがストリップを占拠した!ラスベガスマラソンに44,000人が参加 | トップページ | ベラージオの植物園 ホリディシーズンのディスプレイ »

ショー・スポーツ」カテゴリの記事

コメント

12/10に観て来ました!
素晴らしいショーでした。ネタばれになるので多くは語りませんが、意外な演出にビックリです。(ス○ラ○のゾ○ビがまさかのミ○ラとは思いませんでした)
「ファンフェスタ」を時間の都合で見逃してしまったのが
悔いが残ります。
常駐ショーになったら見れるチャンスが有るかも知れませんので楽しみです。

VIP席のお土産が有るのを知らず、物販でプログラムやら色々買ったら、お土産と同じ物を買ってしまいました(汗)

投稿: ステーキマン | 2011年12月24日 (土) 08時00分

ス○ラ○のゾ○ビがまさかのミ○ラとは思いませんでした→何それ見てない(;´Д⊂

投稿: ひこぴ | 2012年1月 3日 (火) 01時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シルク×マイケル『イモータル・ワールド・ツアー』見てきました:

« ランナーがストリップを占拠した!ラスベガスマラソンに44,000人が参加 | トップページ | ベラージオの植物園 ホリディシーズンのディスプレイ »