« 7つのクラブで一晩中踊り放題!なパス発売 | トップページ | ウォール街デモ、ラスベガスでも抗議活動がおこる »

2011年10月 6日 (木)

北米最大のレイブフェス『エレクトリック・デイジー・カーニバル』2012年開催

北米最大のエレクトリックミュージックのフェスティバル『Electric Daisy Carnival』(エレクトリック・デイジー・カーニバル)を、2012年もラスベガスで開催すると発表がありました。

開催日・場所;6月8~10日 ラスベガス・モータースピードウェイ シャトルバスが主要ホテルから出る可能性大
【3日間通し券】発売日・料金;11月1日正午 一般入場券$215~、専用エリアが利用できるVIP券$500~
【1日券】数量限定で後日発売
購入は『Electric Daisy Carnival』ウェブサイトで
18歳以上入場可 入場時にIDチェックがあります

『エレクトリック・デイジー・カーニバル』
第1回は1997年。以来14年間ロサンゼルスでおこなわれてきました。
しかし2010年、15歳の少女が薬物の過剰摂取で死亡したり、入場時に将棋倒しになる事故が起きるなどし、期間中に100人以上が病院に運ばれたことからロサンゼルスで開催できなくなり、2011年はラスベガスでひらかれました。

そんなことから、ラスベガスでも「安全」が最も懸念されていました。
しかし、3日間のフェス中に重犯罪で29人(うち26人が薬物関連)、軽犯罪で31人が逮捕され、300人以上が脱水症で治療をうけたものの、大きな事故もなく成功に終わり、来年の開催が期待されていました。

And I loved these girls' #daisy #bikinis at #EDC on Twitpic今年は3日間で23万人以上の観客を集め、宿泊料金が通常の5倍近くまで跳ね上がったホテルもありました。
来年も同じくらいの観客が予想されるため、ホテル代の高騰はもちろん、部屋が取りにくくなることも考えられます。
この時期にラスベガスに来るようなら、ホテルは早めに予約することをおすすめします。

関連記事
エレクトリック・デイジー・カーニバル無事終了(2011年6月28日)
北米最大!レイブフェスがはじまった(2011年6月25日)

|

« 7つのクラブで一晩中踊り放題!なパス発売 | トップページ | ウォール街デモ、ラスベガスでも抗議活動がおこる »

お知らせ」カテゴリの記事

イベントカレンダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221436/52931018

この記事へのトラックバック一覧です: 北米最大のレイブフェス『エレクトリック・デイジー・カーニバル』2012年開催:

« 7つのクラブで一晩中踊り放題!なパス発売 | トップページ | ウォール街デモ、ラスベガスでも抗議活動がおこる »