« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

マンダレイベイの方のエンタメパーク、ホントにつくっているか見にいってみた

Dscn0410写真はいずれも8月19日撮影

マンダレイベイホテルの向かい側に建設する、高さ150mの観覧車『Skyvue Las Vegas』のあるエンターテイメントパーク、ホントにつくっているのか見にいってみました。

Dscn0420_2

5月23日に起工式を終え、7月7日にはパーク敷地内に建つモーテル「Happi Inn」の取り壊しが行なわれました。Happi Innのサインは残っています。

Dscn0418建設地北側

そしてパーク予定地は-----まだ更地。
とりあえず重機は置いてあるものの、動いてませんでした。

Dscn0429Happi Innサインのところから南方面

およそ40,000平方メートル敷地に、観覧車とライド、レストランやショップの商業施設からなるパークってことですが、駐車場もつくることを考えると、思ったより狭い感じが。。。

観覧車『Skyvue』は、パークオープン時には、シンガポールにある「シンガポールフライヤー」(165m)、中国の「南昌之星」(160m)につぎ、世界で3番めの大きさ。
しかしその数カ月後には、シーザースエンターテイメント社が建設する、世界最大の観覧車(高さ168m)があるエンタメゾーン『Linq』が開業するため、『Skyvue』は世界第4位の大きさに。

『Skyvue』のエンタメパークは2012年中、『Linq』は2003年6月オープン予定です。

関連記事
『Skyvue』関連
巨大観覧車のあるエンタメパーク工事すすむ(2011年7月7日)
ストリップに遊園地ができる!?(2011年3月3日)
『Linq』関連
世界最大の観覧車のあるエンタメゾーン やや詳細発表(2011年8月18日)
シーザースのエンタメゾーン、今月工事着工かも(2011年8月7日)
シーザースのエンタメゾーン、本気でつくるかも(2011年7月14日)
巨大観覧車のあるエンタメゾーン、来年建設ぽい(2010年7月1日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

ハリケーン「アイリーン」がラスベガスにあたえる影響とは

この週末、東海岸を直撃するおそれのあるハリケーン「アイリーン」は、遠く離れたラスベガスにも影響をあたえているようです。

ローカルTV局FOX5 NEWSは26日、東海岸への旅行客が目的地をラスベガスに変更したり、すでに滞在中の場合は、フライトキャンセルなどのため、滞在をのばす旅行者がでていると伝えました。
MGMリゾートインターナショナル社では、週末にかけて延泊のリクエストが増えたという。

ただ、ホテル側は、ハリケーンが原因でラスベガスを訪れた人数や、延泊の理由などは把握してないということです。

また、ハリケーンの進路にあたる、ニュージャージー州アトランティックシティのカジノでは26日、強風や洪水による被害に備え、27日正午までに営業を中止するよう指示が出されました(↑)。

11あるカジノのうち10軒は、26日午後8時までに閉鎖したようですが、ゴールデンナゲットだけは、ハリケーンに対する備えが万全だとして、いくつかのサービスに制限があるものの、営業を続ける構え。

なお、営業再開は29日正午以降になる見込みです。

ソース
Tourists extending their stay in Las Vegas because of Irene's wrath(FOX5 NEWS)
Irene forces shutdown of Atlantic City casinos(FOX5 NEWS)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

ラスベガス・レストラン・ウィーク開催

8月29日から9月11日まで、ラスベガス中のレストラン130店以上が参加する、『ラスベガス・レストラン・ウィーク』が開催されます。

『レストラン・ウィーク』とは、期間中、特別に用意された3コースメニューを$20.11、$30.11、$50.11のいずれかで販売。
その代金の一部$4~$6が、南ネバダで生活に困窮している人々に食料を支援する、フードバンク「Three Square」に寄付されるというもの。

このイベントには『Olives』(ベラージオホテル)、『Mastro's Ocean Club』(クリスタルモール)、『Eiffel Tower Restaurant』(パリスホテル)などの人気レストランや、大御所シェフの店なども参加しています。
参加レストラン、メニュー

【参考】フードバンクについて(農林水産省)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

最高気温44.5℃ この夏いちばんの暑さ

夏の最高気温は、華氏100度(摂氏37.8度)を越えるのがほぼ当然のようなラスベガスですが、24日は112度(44.5度)に達し、この夏いちばんの暑さとなりました。
また、ナショナル・ウエザー・サービスが気温の記録をはじめた1937年以降、8月24日としても最も暑い日でした。

夏の遅い時期に112度以上を記録したのは、過去3回だけ。通常、夏いちばんの暑さになるのは、6月から7月中旬にかけてで、この時期にピークがくるのはまれだそうです。今夏も7月2日の111度(44度)が2番めの暑さです。
ちなみに、ラスベガスで観測史上最も暑かったのは、1942年7月24日にマークした117度(47.2度)。
8月24日の前の過去最高は1985年の110度(43度)でした。

このあとは、26日まで暑さに対する警報が出てますが、気温は徐々に下がり、31日は最高気温104度(40度)の予報。また27日は降水確率20%です。

日本のように湿度が高くないので、気温が40℃を越えても湿度がウザくない分、ラスベガスのほうがすごしやすいです。陽ざしが強すぎて痛いっていうのはありますが

【参考】
熱中症環境保健マニュアル 日常生活での注意事項  環境省

ソース
Las Vegans dealing with record heat(Las Vegas Review-Journal)

関連記事
100度越え!ラスベガスはすでに超夏(2011年6月18日)
気温40℃越え~暑すぎて外はまじ危険!(2010年6月6日)
【ファッション】みんなの夏サンダル@ラスベガス(2008年4月16日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

マジシャンは元モデル パリスの新ショー『Magic of Paris』 

6月2日からパリスホテルではじまったマジックショー、『Magic of Paris』を見てきました。

Dscn0372

『Magic of Paris』でヘッドラインデビューを飾ったStephane Vanelは、パリ生まれのパリ育ち。アルマーニのコレクションのモデルだったという経歴の持ち主。
マジシャンとしては、フランスでTV番組を持ち、ラスベガスではMGMグランドホテルのショー『Crazy Horse Paris』で7年間、リビエラホテルの『Crazy Girls』でもパフォーマンスをおこなっていました。

ショーは派手なイリュージョンより、Vanelの得意とする手を使ったマジック~トランプやコイン、花びら(?)を手の中からを出したりする~が多いです。自身がいちばん気に入っているという、口の中からトランプを出すパフォーマンスも。
イリュージョン系では、テーブル浮揚や美女の瞬間移動などを披露。

Dscn0375

マジックのあいだには、美女のダンスはもちろん、Anthony Raisによるマリオネットのショーや、 Audrey Remy-Liotierのコメディショーがおこなわれます。コメディでは一部トークあり。

ショー終了後は、出演者全員でお客さんを見送るという、うれしいサービスも(↑)

英語は、いちばん前の席にすわると、お客さんが選んだカードを出すというマジックの時に名前を書くように言われますが、後ろの席にいる限り振られることはないので、英語がダメでも大丈夫です。
むしろVanelのトークは、比較的ゆっくり話すのでわかりやすいのでは?

Dscn0368

会場は、エッフェル塔いりぐち近くにある『Anthony Cools Experience Showroom』。たぶん以前ギフトショップだった?広さは会社の会議室くらいしかなく、狭いです。

座席は指定ではなく、並んだ順にスタッフが席を案内してくれます。
劇場のように、前の座席より後ろの方が高くなってるわけではなく、床がフラットなので、前に背の高い人が座るとステージが見えにくくなります。なので、背の低い人は、身を乗り出せる通路側の方が見やすいかも。

『Magic of Paris』
開演日時;火~日曜 午後4時・6時 60分
料金;一般$34.50、VIP$49.50 (税・サービス料別) 6歳以上入場可
チケット購入は、ボックスオフィス(エッフェル塔チケット売場と同じところ)、チケットマスターなどで。ディスカウントチケット屋に出てる可能性もあり。
なお、All Stage Pass(記事;ラスベガスでショー三昧!2日間ショー見放題はじまる)は利用できません。

ソース
Curtain Rises on New Vegas Show, “Magic of Paris”(Pulse of Vegas)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

パラッツォホテル 夏の生きものデコ

Dscn0388_3

パラッツォホテルの夏デコが変わりました

Dscn0398

夏の生きものが登場してます

Dscn0387_2

トンボ、カエルに狙われてる?

Dscn0379_2

滝独占のカエル

Dscn0380

エスカレーターのまわりにも

Dscn0405

カタツムリもいますが、色が地味なだけに存在感が薄いです

関連記事
パラッツォホテル 夏のデコ(2011年6月23日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

世界最大の観覧車のあるエンタメゾーン やや詳細発表

シーザースエンターテイメント社は17日、自社が所有するフラミンゴホテルとオーシーズカジノのあいだの道路に建設する、商業施設と巨大観覧車からなるエンタメゾーン『Linq』の、ざっくりした詳細を明らかにしました。

Linq1

『Linq』の目玉アトラクションで、施設のいちばん奥に設置する観覧車『High Roller』は、完成すると世界最大となり、その高さ550フィート(およそ168m)。40人乗りのキャビン28台が設置され、一周約30分。料金はひとり20ドル以下になるもよう。 

商業施設は広さ200,000平方フィート。ショップやレストランなど30~40店が出店し、うち70%がレストランとバーになります。

One of the renderings for The #Linq, revitalizing #Vegas June... on Twitpic

オーシーズカジノを45m東(観覧車方向)に移動。今のオーシーズカジノは、インペリアルパレスホテルに取り込みます。
また、同ホテルのファザード、レセプション、車寄せ、カジノを一新。現在はアジアがテーマとなってますが、そのテーマを廃止し、ホテル名を変更します。新しい名前は発表されていません。

ハラスホテルとインペリアルパレスの間にあるカーニバルコートから、インペリアルパレスを経由し、『Linq』へ続く通路を設置。また、フラミンゴホテルにも『Linq』側玄関をつくります。

同プロジェクトは総工費5億5千万ドル。今年9月ごろ着工し、2013年6月オープン予定。
建設作業員3,000人、完成後は1,500人を雇用する見込み。

『Linq』プロジェクトは、2006年に計画されたものの、景気後退をうけ様子見されていました。
再びアメリカの景気があやしくなった今、また放置されないか心配でしたが、どうやら建設資金は調達できているようなので、まじで期待してもよさそうです!!

なお、マンダレイベイホテルの向かい側で建設中の、高さ150mの観覧車とライドや商業施設からなるパークは、2012年大晦日までにオープン予定のようです。

ソース
Caesars Entertainment's Linq Project to Revitalize Las Vegas Strip, Create Jobs(プレスリリース)
Caesars Entertainment details The Linq project featuring observation wheel
(Las Vegas Review-Journal)

関連記事
『Linq』関連
シーザースのエンタメゾーン、今月工事着工かも(2011年8月7日)
シーザースのエンタメゾーン、本気でつくるかも(2011年7月14日)
巨大観覧車のあるエンタメゾーン、来年建設ぽい(2010年7月1日)
マンダレイベイの方
巨大観覧車のあるエンタメパーク工事すすむ(2011年7月7日)
ストリップに遊園地ができる!?(2011年3月3日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

シルク・ドゥ・ソレイユ マイケル・ジャクソンがテーマのショーちら見ビデオリリース

Michael Jackson THE IMMORTAL World Tour

今年秋からはじまる、シルク・ドゥ・ソレイユが手掛けるマイケル・ジャクソンをテーマにした『Michael Jackson THE IMMORTAL WORLD TOUR』(イモータル・ワールド・ツアー)の、リハーサルの動画がリリースされました。

また、10日から2週間にわたり、同ショーのスタッフによる日報をYouTubeに上げていくということです。

『Michael Jackson THE IMMORTAL WORLD TOUR』は、シルクの本部があるカナダ・モントリオールで2011年10月2日オープン。
ラスベガスではマンダレイベイホテルのイベントセンターで、12月3~27日まで合計33公演がおこなわれます。
ワールドツアー終了後、2013年はじめごろまでには、ラスベガスで常設公演を開始予定。

『Michael Jackson THE IMMORTAL WORLD TOUR』
開催日時;12月3・4・6※・7※・8※・9・10・11・13※・14※・15※・16・17・18・20・21・22・23・25※・26※・27※日 午後7時・10時、※は7時のみ
チケット料金;62.05ドル~194.7ドル(税・サービス料込)。購入はチケットマスターなどで

関連記事
シルクのマイケル・ジャクソンショー 20公演追加(2011年3月9日)
【シルク・ドゥ・ソレイユ】マイケル・ジャクソン・ショー日程決まる(2010年11月3日)
ライオンキング 来年12月終了(2010年10月29日)
シルク・ドゥ・ソレイユ 新ショーはマイケル・ジャクソンがテーマ(2010年4月22日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

シルク・ドゥ・ソレイユ『ビバ・エルビス』に『ゼッド』のパフォーマンスを融合

シルク・ドゥ・ソレイユは10日、アリアホテルで公演中の『Viva ELVIS』(ビバ・エルビス)のショーの内容を大きく変更するため、2012年1月から休演日を増やすと発表しました。

『ビバ・エルビス』は、今もラスベガスで最も愛されているスーパースター、エルビス・プレスリーの生涯を、エルビスのヒット曲にのせ、ダンスとアクロバットで描いたショー。

新しいショーでは、エルビスの伝記的な描写を大きく減らし、シルクらしいアクロバットを増やす予定。
また、今年末で公演終了となる、『ZED』(東京ディズニーリゾート)でおこなわれているアクロバットを取り入れるそうです。

シルクは新『ビバ・エルビス』を、3月末までには完成させたい考え。

ショーの現行バージョンは、ダンスとアクロバットが半々くらい。アクロバットは、『O』のようなスペクタキュラーを期待していくと、物足りない感じが・・・
アクロバットが見たいなら、新ショーまで待った方が間違いなさそうです。

『Viva ELVIS』
公演日;火~土曜 午後7時、午後9時半 90分間
料金;$69~$175+税・サービス料 購入はチケットマスター、劇場ボックスオフィス、ディスカウントチケット屋などで 5歳未満入場不可

ソース
Major changes are being made to Cirque du Soleil’s ‘Viva Elvis’ at Aria(Las Vegas Sun)

関連記事
ダンスもカコイイ!ビバ・エルビス (2010年7月2日)
【シルク ・ ドゥ ・ ソレイユ】新ショー「Viva ELVIS」チラ見&チケット先行販売開始! (2009年12月8日)
【シルク ・ ドゥ ・ ソレイユ】新しいショーのタイトル発表 (2009年11月5日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

ジェットコースター、映画 無料

diamondジェットコースター無料

全米ジェットコースターの日を記念し、8月16日、プリム地区にあるPrimm Valley Resortsのジェットコースター『Desperado』が無料に。
ジェットコースターには、身長122cm以上乗車可。シートベルトの長さは112cm
営業時間は12:15pm~7:45pm

プリム地区は、ラスベガスからクルマで約45分。カリフォルニアとの州境に位置し、カジノホテル3つとちょっとした遊園地、アウトレット「Fashion Outlets of Las Vegas」があり。
プリムにはクルマのほか、同アウトレットのシャトルバスで行くことができます。

diamond映画無料

ショッピングモールタウンスクエアでは、屋外の映画上映イベントを開催。
開催日と上映作品;8月11日『Up』(カールじいさんの空飛ぶ家)、18日『The Mighty Ducks』(D2 マイティ・ダック)、25日『Tangled』(塔の上のラプンツェル)
場所;タウンスクエアパーク(噴水のある広場)
時間;日没くらい。現在は午後8時前には暗くなりはじめます。席は早い者勝ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

『O』20%オフ、バリー・マニロウ$50

diamond『O』20%オフ

数あるラスベガスのショーのなかで最も人気がある、シルク・ドゥ・ソレイユ『O』(ベラージオホテル)のチケットが20%オフで購入できます。
ディスカウントになるのは8月25~27日、9月1~3、8~10、15~17、22~24、29、30日の午後10時からの公演。
購入は『O』のウェブサイトFor 20% off select show ticketsから
なお、ショーは5歳未満の入場不可です。

diamondバリー・マニロウ$50

パリスホテルのfacebookの「いいね」が5万人を越えたことを記念し、同ホテルで長期公演中のバリー・マニロウのショーの最後列付近が$50(税・サービス料別)で購入できます。
購入はホテルのオフィシャルページ、またはチケットマスターから。
対象となる公演は明記されていませんが、ディスカウントになるショーのチケット購入ページには、オファーコード FBLIKES を入力するところがあります。現在のところ、8月12~14日の公演は対象になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

巨大ドラッグストアのはいるモール12月オープン予定

プラネットハリウッドホテルの南側、ラスベガスブルバードとハーモンアベニューのコーナーで、メガサイズのドラッグストア「Walgreens」(ウォルグリーン)が入店するショッピングモールの工事が進んでいます。

Dscn0364 (8月3日撮影)

ショッピングモール『Harmon Corner』(ハーモンコーナー)は3階建て、面積110,184平方フィート。核テナントのウォルグリーンは20,022平方フィートで、2フロアにわたる模様。
他には、17のショップとレストラン3つが出店しますが、詳細は発表されていません。
建物上部には1,000万ドルを費やし、縦20m×横98mの大きさの、ライブ映像や3D画像も表示できるビルボードを設置予定です。

なお、ラスベガスブルバードを挟んで向かい側にあるシティセンターからは、現在使われている歩道橋を延長し、直接モールに入ることができるようになります。
また、ハーモンアベニューをまたぐ歩道橋を新たに建設し、ふたつの歩道橋はモール内2階でつながるようです。

『ハーモンコーナー』は総工費1億ドル。12月8日オープン予定。

ソース
BPS Partners tol build tri-level mall inspired by Times Square (完成予想図あり Las Vegas Review-Journal)

関連記事
ドラッグストアではおみやげが充実!(2009年5月21日)
パラッツォのとこにドラッグストアができます (2009年4月22日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

シーザースのエンタメゾーン、今月工事着工かも

シーザースエンターテイメント社が計画している、巨大観覧車のあるエンタメゾーンプロジェクト、本当に動きだすみたいです。

このプロジェクト『Linq』は、自社が所有するフラミンゴホテルとオーシーズカジノのあいだの道路に、バーやレストラン、商業施設のはいった326,273平方フィートのエンタメゾーンと、世界最大の観覧車を建設するというもの。
総工費5億ドル、工事期間は18ヶ月の予定。

目玉となる観覧車は、現在世界最大の「シンガポールフライヤー」(541フィート シンガポール)よりおよそ3メートル高く、高さ550フィート(およそ168m)。40人乗りのキャビン28台が設置されます。

また、オーシーズカジノと隣接するインペリアルパレスホテルのファザードを、まったく新しいものにします。

シーザース社では今月中に着工し、2013年中に完成させたい意向。

『Linq』プロジェクトでは、建設作業員3,000人、完成後は社員1,500人を雇用する見込みです。

同プロジェクトは2006年に計画されたものの、景気後退をうけ様子見されていました。再びアメリカの景気があやしくなった今、また放置されないかオープンするまで心配です。

なお、マンダレイベイホテルの向かい側では、高さ150mの観覧車と、ライドや商業施設からなるパークが、2013年の上半期にオープン予定です。

ソース 
Caesars set to break ground on $500 million Strip project(完成予想図も Las Vegas Sun)

関連記事
『Linq』関連
シーザースのエンタメゾーン、本気でつくるかも(2011年7月14日)
巨大観覧車のあるエンタメゾーン、来年建設ぽい(2010年7月1日)
マンダレイベイの方
巨大観覧車のあるエンタメパーク工事すすむ(2011年7月7日)
ストリップに遊園地ができる!?(2011年3月3日)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

イルカの赤ちゃん公開~ドルフィンハビタット

ミラージュホテルの『Siegfried & Roy's Secret Garden & Dolphin Habitat』(シークレットガーデン&ドルフィンハビタット)で7月3日、イルカの赤ちゃんが誕生しました。

赤ちゃんは男の子。すでにおかあさん、お姉さん、叔母さんイルカの周りを元気に泳いでいます。お父さんは他のオスイルカと一緒に、別のプールにいる模様。

『ドルフィンハビタット』では赤ちゃんを含め、9頭のバンドウイルカが飼われています。

ホテル内のディスプレイ

『シークレットガーデン&ドルフィンハビタット』は、ホワイトタイガーなどの希少動物や、イルカついての教育と研究のための施設。
『シークレットガーデン』は、ネコ科がおもなミニ動物園という感じです。

『シークレットガーデン&ドルフィンハビタット』
開園時間;午前10時~午後7時 最終入場;午後6時
入場料;大人17ドル 4~12歳12ドル 3歳以下無料(大人同伴のとき)
入場するとドルフィンハビタットがあり、その奥がシークレットガーデン

関連記事
赤ちゃんホワイトタイガーが公開されました(2010年8月17日)
シークレットガーデン&ドルフィンハビタット ②シークレットガーデン編(2008年6月17日)
シークレットガーデン&ドルフィンハビタット ①ドルフィンハビタ編(2008年6月16日)
赤ちゃんトラが公開されました(2008年6月14日)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »