« 大晦日の花火 今年は8ヶ所 | トップページ | レディ・ガガ、ブラック・アイド・ピーズなど人気者が続々出演するイベント開催 »

2011年7月11日 (月)

Jubilee!みてきました

バリーズホテルで、30年にもわたるロングランショーを続けている、『Jubilee!』(ジュビリー!)をみてきました。

ジュビリーはおよそ100名のショーガール、ショーボーイが織り成す、豪華絢爛なショー。
シルク・ドゥ・ソレイユはアクロバットに「おーっ!」ですが、こっちは華やかな舞台やゴージャスなショーガールに「おー!」って感じです。

Img_0479_2

ショーは音楽とダンスのレビュー。
羽根飾りをつけたショーガールが踊るだけでなく、ストーリーのあるもの~旧約聖書の「サムソンとデリラ」、「タイタニック」も。

華麗な衣装のデザインはPete Menefeeと、シェールやバービー人形の衣装も手がけるボブ・マッキー。ちなみに、ショーガールが頭に着ける羽根飾りは、一番重いもので16kgとか。

演目と演目のあいだには、アクロバットやジャグリングが披露されます。
このショーで唯一トークがあり、英語力が必要なのが、お笑い担当のジャグリングのとき。中国人をからかう内容のときには中国人に振ってましたが、中国系より旅行者数が少ない日本人に振られることは無さそうなので、英語ムリでも大丈夫です。笑わせてるのは5分くらい、そんなに長くなかったし。

Jubilee1

なお、ジュビリーはトップレスの演目がありますが、2009年1月以降、土曜午後7時半のショーのみトップレスはなくなりました。この回のみ13歳以上入場可。ほかの回は18歳以上でないと入場できません。

Jubilee2

『Jubilee!』
1981年8月オープン。ラスベガスで最も長く公演をおこなっているショー。
席は、ステージの両サイドが観客席に張り出していているため、端の方は避けたほうがいいです。今回、端から3番めの席だったため、自分側のサイドステージが幕で隠れ、ほとんど見えませんでした。

開演日時;土曜~木曜 午後7時半、午後10時半 90分間
会場;バリーズホテル Jubilee!劇場
料金;57.5ドル~117.5ドル(税・サービス料別)
チケットはチケットマスター、劇場ボックスオフィス、ディスカウントチケットショプなどで

カメラ、ビデオの劇場内持ち込み禁止。
入場はショーガールと一緒に写真を撮ってから。写真はショー終了、撮影した場所で購入できます。一枚25ドル(税込)

関連記事
Cher シェールのショーがはじまってます(2008年5月16日)

|

« 大晦日の花火 今年は8ヶ所 | トップページ | レディ・ガガ、ブラック・アイド・ピーズなど人気者が続々出演するイベント開催 »

ショー・スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jubilee!みてきました:

« 大晦日の花火 今年は8ヶ所 | トップページ | レディ・ガガ、ブラック・アイド・ピーズなど人気者が続々出演するイベント開催 »