« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月29日 (火)

セレブシェフ、ウルフギャング・パックのセルフカフェ

前回の記事のウルフギャング・パックのレストラン、『Wolfgang Puck Pizzeria & Cucina』のセルフカフェ版と言えるのが『The Pods by Wolfgang Puck』。

Dsc05698

クリスタルモールで目をひく、鳥の巣のようなオブジェのなかにあるカフェです。

Dsc06322

さっそくピザと、トマトとモッツァレラチーズのサラダを食べてみました。
ピザはレストランと同じ味で、生地がもちもち☆サイズは、ひとりでちょうどいけるくらい?チーズとペペローニの2種類のみ。値段は8ドル
トマトとモッツァレラのサラダは、両方ともスライスが大きめ。これで11ドルはお買い得って感じです。もちろん味も良し。

ほかに、朝ごはんにはクリームチーズベーグルが5ドル、ソーセージと卵とチーズのマフィンが8ドル。ランチはラップが12ドル、クラブサンドイッチが14ドル。
フローズンカクテルもあるけど、スイーツ類はクッキーだけです。

セルフとはいえ、手を抜かずちゃんとおいしいし、チップとかめんどくさいこと考えなくていいから、お気に入りになりそうです。

場所;クリスタルモール中2階。
営業時間;日~木曜 午前9時~午後4時、金・土曜 午前10時~'午後5時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

【アースアワー】ラスベガスが暗闇に

26日、WWFが主催し、地球温暖化に立ち向かう意思表明として電気を切る世界規模のイベント、『アースアワー』がラスベガスでもおこなわれ、午後8時30分から1時間、ストリップ地区からあかりが消えました。

消灯はラスベガスサインをスタートし順に北上、ホテルの外側の照明が次々に消されていきました。
ストリップ地区以外では、ダウンタウン地区にあるクラーク郡(ラスベガスと周辺地域)の役所や裁判所も消灯しました。
アースアワー写真

アースアワーは2007年にシドニーで初めて実施され、ラスベガスは2009年より3年連続で開催。今年は134の国と地域が参加しました。

ソース
Strip shrouded in darkness in observance of Earth Hour(Las Vegas Sun)

関連記事
アースアワー ラスベガスでも消灯(2010年3月28日)
アースアワー@ラスベガス (2009年3月28日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

ラスベガス今年もアースアワーに参加

Dsc00112消灯したパリスホテル 2009年

地球温暖化に立ち向かう意思を表明し、電気を消すイベント『アースアワー』に、ラスベガスは今年も参加。3月26日午後8時30分から1時間、ストリップ地区が闇につつまれます。

参加表明しているのはベラージオホテルMGMグランドホテルなど、MGMリゾートインターナショナル社が所有する11のホテルと、シーザースパレスホテルプラネットハリウッドホテルなどのシーザースエンターテイメント社の所有する10のホテル。
昨年はウィンラスベガスベネチアンホテルt.i. トレジャーアイランドホテル、ラスベガスサインも消灯していたので、今年も参加するのでは?

消灯中は、ベラージオの噴水、ミラージュホテルの火山のショーは休止してましたが、トレジャーアイランドの海賊船のショーはおこなわれていました。

なお、消灯するのは外だけで、屋内は照明がついてます。

アースアワーはWWFがよびかける、照明を切り、省エネルギーと地球温暖化防止の重要性を訴える国際的なキャンペーン。
2007年にシドニーで初めて実施され、ラスベガスは2009年より3年連続で参加。 今年は今のところ131の国と地域が参加を予定しています。

Earth Hour

ソース
Las Vegas Strip casinos to mark Earth Hour Saturday night (Las Vegas Sun)

関連記事
アースアワー ラスベガスでも消灯(2010年3月28日)
アースアワー@ラスベガス (2009年3月28日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

セレブシェフのピザレストラン@クリスタルモール

シティセンターのクリスタルモールにある、ウルフギャング・パックのレストラン『Wolfgang Puck Pizzeria & Cucina』に行ってきました。

Dsc06029

ウルフギャング・パックは、アカデミー賞授賞式後のパーティーのシェフであり、またビバリーヒルズの人気レストラン『スパゴ』などを手がける有名シェフ。
ラスベガスにはフォーラムショップの『スパゴ』、パラッツォホテルの『CUT』など、ここを含めストリップ地区だけで6つのレストランを持っています。

Dsc06027

『Pizzeria & Cucina』という名前の通り、ピザとイタリア料理のレストラン。
店内は開放的な雰囲気で、わりと気軽に入れます。

Dsc06032

ピザは生地がもちもちでおいしかったー。↑マルゲリータ 14ドル

Dsc06030

ビールの友、カラマリ(イカ)フライも14ドル。手前のソースはちょっとくどかった。奥の葉っぱはシーザーサラダ

午後3時半くらいに行ったため、ビールを飲みながら3品を二人でシェアでしたが、超おなかいっぱいでした。
パスタやパニーニ(サンドイッチ)もあります。

場所;モール2階、『ミュウミュウ』の上

Cucina

営業時間;日~木曜 午前11時30分~午後10時、金・土曜 午前11時30分~午後11時

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

ベラージオ春の植物園は遊園地

Dsc06338

ベラージオホテルの植物園が、春のディスプレイに変わりました。遊園地みたいです。

Dsc06336

ひとあし早く巨大観覧車が登場

Dsc06346

メリーゴーランドと風船

Dsc06357

花のまわりには蝶がたくさん

Dsc06350

温室の中の植物園にも蝶がいます

Dsc06367

春のディスプレイは5月8日まで。24時間オープン。無料

関連記事
ストリップに遊園地ができる!?(2011年3月3日)
【ベラージオ植物園】クリスマスデコ秘話()2010年12月22日)
ベラージオ植物園はウィンターワンダーランド(2010年12月9日)
ベラージオの植物園 秋のディスプレー(2010年10月7日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

ラスベガスはようやく春の陽気

Dsc06391パリスホテルには桜みたいな花が咲いています(写真はいずれも3月13日)

3月になっても肌寒い日が続いてましたが、夏時間がはじまり、ようやく暖かいを超えて暑くなってきました。
街を歩く人も、半袖の人が多いです

Dsc06396

早くも夏の装いの人も

Dsc06373

しかし、このまますんなり夏に向かうわけではなく、21日には最高気温摂氏17度まで下がる予報がでています。最低気温は10℃前後。
また、夏時間がはじまり、標準時間より1時間進んだことで日没が遅くなり、午後7時くらいまで明るいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

ラスベガスのプロホッケーチーム募金活動はじめる

プロホッケーリーグ「ECHL」に属し、オーリンズホテルのアリーナをホームとする『Las Vegas Wranglers』が、日本への義援金の募集をはじめました。

Wranglersによると、今シーズン中にホームでおこなわれる試合で義援金を受け付け、集まった義援金はサルベーションアーミーを通じ、すべて日本のサルベーションアーミーにおくられるということです。

今後のホームの試合は3月18・19・22・29日、4月1・2日です。

ソース
Wranglers to Collect Funds for Japan at Remaining Home Games

また16日は、ラスベガスにあるネリス空軍基地から、核の専門家ら33人と7,800kgの機材をのせた輸送機が、14日に日本に向け出発、日本時間16日午前に到着したというニュースもありました。

ソース
Nevada-based nuclear response team arrives in Japan (Las Vegas Review-Journal)

関連記事
まるで日本へのエール!クリスタル復活祭のディスプレイ(2011年3月16日)
【東日本大震災】地元メディアでも募金呼びかけ(2011年3月15日)
セリーヌ・ディオン、被災者にメッセージをおくる(2011年3月13日)
東北地方太平洋沖地震の影響により米国内に足止めされている旅行者に対する特例措置、および地震に関するリンクなど(2011年3月12日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

まるで日本へのエール!クリスタル復活祭のディスプレイ

ホテルやショピングモールのディスプレイが、春のものに変わっています。
シティセンターのクリスタルモールの花壇は、ウサギがいることから復活祭(イースター)のものぽい。

Dsc06329

復活祭は十字架にかけられたキリストが、3日めに復活したことを記念する日で、キリスト教では重要な日となっています。
日付は毎年かわり今年は4月24日。

Dsc06330

この時期お菓子屋さんには、復活祭のシンボルである卵や、ウサギのカタチをしたチョコレートが並んでいます。

卵(イースターエッグ)は、ヒナが卵から生まれること、また冬が終わり草木に再び花が咲くことから、生命と復活の象徴とされています。
そのイースターエッグを運んでくるのが、ウサギ(イースターバニー)。子だくさんなことから生命とか繁栄の象徴、また、跳ね回る様子は生命の躍動を表しているそうです。
(参照;Wiki)

Dsc06324盛り上がっているところは、ウサギの巣

復活とか生命とか躍動とか、まるで今の日本にエールをおくっているように思えます。

関連記事
【シティセンター】クリスタルモール オープン☆ ①モール案内編(2009年12月4日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

【東日本大震災】地元メディアでも募金呼びかけ

東日本大震災の情報は、今も地元TV局のニュースでもトップニュースです。
テレビ局のウェブサイトでは特集ページをたちあげ、甚大な被害を受けた被災地のようすを、動画や写真で伝えています。

「非常に心配している」とインタビューに答えるゼンマジック(プラネットハリウッドホテル)のスタッフ 3月11日 インタビュー記事 動画

また、赤十字などへの募金を呼びかけるとともに、クレジットカード情報などが抜かれる詐欺サイトへアクセスしないよう、注意を呼びかけています。

特集記事
News 3  FOX5 News 8 News NOW Action News

関連記事
セリーヌ・ディオン、被災者にメッセージをおくる(2011年3月13日)
東北地方太平洋沖地震の影響により米国内に足止めされている旅行者に対する特例措置、および地震に関するリンクなど(2011年3月12日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

セリーヌ・ディオン、被災者にメッセージをおくる

12日におこなわれた地元メディアとのインタビューで、セリーヌ・ディオンの夫でマネージャーをつとめるレネ・アンジェリル氏は、東北地方太平洋沖地震に言及し『彼女は被災者に同情をよせるとともに、一刻も早い復興を祈っている』と語りました。
1982年、ヤマハ世界歌謡音楽祭で金賞を受賞したセリーヌ・ディオンは、1991年に世界デビューして以来4度の来日公演をおこなっています。

Celine2011年2月16日

先週は間もなくシーザースパレスホテルではじまる、『Celine.』のプレビューショーがおこなわれました。
プレビューショーというのはお客さんを入れたリハーサル公演で、本番のショーの通りにおここない、ダメだったところは修正をしていくというもの。

先日みてきましたが、セリーヌ、歌がめちゃくちゃうまいです。
生歌聞くと残念な歌手が多い中、CDで聞いたりYouTubeで見るより生歌の方がずっとパワフル。なんと、5オクターブの音域をもっているそうです。

#CelineDion's show strips away the gimmicks of "A N... on Twitpic

ショーはハリウッド映画のロマンスがテーマということですが、映画の曲ばかりではないみたいようで、世界デビュー曲となった『Where Does My Heart Beat Now』(哀しみのハートビート)や、カナダのフランス語圏出身のセリーヌが、英語を習うきっかけになったというマイケル・ジャクソンの曲なども披露していました。

Whether you're a casual #CelineDion fan or a die-hard, y... on Twitpic

会場は4,298席しかないので、ステージからいちばん遠いところでも約35mしか離れてなく、すごく近いところもいいです。

#CelineDion covering Jackson, Journey & McCartney was lik... on Twitpic

Celine.』はシーザースパレスのコロシアム劇場にて3月15日にオープンし、年間およそ70公演、3年間の予定。
チケット料金は$55~$250+税・サービス料。購入はチケットマスターなどで。2011年8月14日までの54公演分を現在発売中。

『Celine.』セットリスト

ソース
Celine Dion has Japan memories(Las Vegas Review-Journal)

関連記事
セリーヌ・ディオンがラスベガスに帰ってきた(2011年2月16日)
セリーヌ・ディオン シーザースパレスにカムバック(2010年2月11日)
セリーヌ、乙 (2007年12月17日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

東北地方太平洋沖地震の影響により米国内に足止めされている旅行者に対する特例措置、および地震に関するリンクなど

このたびの東北地方太平洋沖地震におきまして、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

津波は、ラスベガスのローカルニュースでもトップで報道されました。現在でもCNNはほぼ一日中、地震や津波関連のニュースを流しています。

11日、米国国土安全保障省移民局は、今回の地震によりアメリカ国内に足止めされている旅行者に対し、許可された滞在期間が過ぎても、最大30日間の滞在を認める特例措置を発表しました。
詳細は在アメリカ合衆国日本国大使館ウェブサイトをご覧ください。 

【地震・津波に関するリンク】
◇ニュース視聴
Ustreamによるニュースのライブ配信
NHK TBS フジテレビ tv-asahi NHK(英語)

NHK国際放送(テレビジャパン)が視聴できるホテル
ベラージオ、シーザースパレス、ウィン、アンコール、ベネチアン、パラッツォ、ストラトスフィアホテル

◇地震・津波災害に関する情報
ヤフー グーグル ツイッター
日本の空港、および道路被災状況(12日現在)(在サンフランシスコ日本国総領事館

◇航空便の運行情報および航空券の取り扱い
日本航空 全日空 ユナイテッド デルタ アメリカン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

シルクのマイケル・ジャクソンショー 20公演追加

今年秋からはじまる、シルク・ドゥ・ソレイユが手掛けるマイケル・ジャクソンをテーマにしたショー、『Michael Jackson THE IMMORTAL WORLD TOUR』(イモータル・ワールド・ツアー)の、ラスベガス公演が延長されました。

Michael Jackson THE IMMORTAL World Tour

追加されるのは12月13~27日までの20公演。先に発表された13公演とあわせ、ラスベガスでは12月3~27日まで合計33公演がおこなわれる予定です。会場はいずれもマンダレイベイホテルのイベントセンター
チケット料金は62.05ドル~194.7ドル(税・サービス料込)で、11日までの公演は発売中、追加公演分の発売は3月12日。購入はチケットマスターなどで

同ショーはワールドツアー終了後、2013年はじめごろまでにはラスベガスで常設公演を開始予定。

関連記事
【シルク・ドゥ・ソレイユ】マイケル・ジャクソン・ショー日程決まる(2010年11月3日)
ライオンキング 来年12月終了(2010年10月29日)
シルク・ドゥ・ソレイユ 新ショーはマイケル・ジャクソンがテーマ(2010年4月22日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

ナスカーウィークエンドはじまる

Dsc06137

今週末、アメリカでは大人気の自動車レースNASCAR(ナスカー)がラスベガスで開催されるため、3日、レースカーなどを運搬するトレーラーおよそ50台が、ラスベガスブルバードをパレードしました。

Dsc06139

パレードはサウスポイントホテルからサハラホテルまでの約5マイル。その後フリーウェイにのり、会場のラスベガスモータースピードウェイに向かいました。

Dsc06142

トレーラーには電飾がほどこされていて、エレクトリカルパレードのいきおい

Dsc06148

歩道をぎっしり埋めたナスカーファンや観客は、トレーラーが通り過ぎるたびすっごい手を振ったり歓声をあげたりしてますが、レースのドライバーが乗ってるわけではありません。

ドライバーは一足先にラスベガス入り。ベガス中でサイン会を開催し、ファンサービスにつとめてます。
レースは5日にネイションワイド・シリーズ、6日にスプリントカップシリーズがおこなわれます。


ラスベガス市警がパトカー(?)内から撮影した動画。
無線が飛びかっていてる緊迫の映像

ナスカーについて(トヨタモータースポーツ)

関連記事
ナスカーチャンピオンウィーク、マラソン まとめてレポ(2010年12月7日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

ストリップに遊園地ができる!?

マンダレイベイホテルの向かい側にアミューズメントパークができるかも。

2日、高さおよそ150m、一周に30分を要するロンドンアイ式観覧車と6つのライド、レストランやショップ、コンベンションセンターを併設し、広さおよそ40,000平方メートルのパークをつくる計画が明らかになりました。

計画では、来年から工事をはじめ2013年オープン予定。
とりあえず高さ60mの観覧車とほかのライドでオープンし、その後150mの観覧車を18ヶ月かけて建設。完成後は60mのほうは撤去するということです。

150m観覧車はシンガポールにある「シンガポールフライヤー」(165m)、中国の「南昌之星」(160m)につぎ、世界で3番めの大きさになるそうです。
観覧車以外のライドについての詳細は、いまのところ発表されていません。

「観覧車と商業施設って聞いたことあるよね」だと思いますが、同様のものがシーザース・エンターテイメント社でも計画されています(記事;巨大観覧車のあるエンタメゾーン、来年建設ぽい)。
しかし、中止にはなってないものの、資金難で着工はいつになるかわからない模様。

巨大観覧車はすごく楽しみだけど、その前に計画倒れにならないことを切に願っています。

ちなみに、パーク建設予定地で営業してた空中遊泳バルーン(記事;ストリップ展望バルーン、再び空へ!)は、昨年末に終了したようです。気づかなかった、つか、終了まで思いのほか早かった・・・

ソース
Developers plan amusement park, retail center on Las Vegas Strip(Las Vegas Sun)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »