« 家電見本市はじまる | トップページ | ベスト・オブ・ラスベガスの投票はじまる »

2011年1月10日 (月)

ミス・アメリカ候補者たちの戦いはじまる

Dsc04874_2

1月15日にプラネットハリウッドホテルで開催される『Miss America』ミス・アメリカ・コンテストに先だち、候補者がラスベガスに到着。
ミス・アメリカの栄冠を目指し、熱い戦いの火ぶたが切られました。

Dsc04913

ミス・アメリカは1921年からの歴史をもつコンテストで、今年で90回め。過去には、1984年に歌手のヴァネッサ・ウィリアムスが優勝しています。

コンテストに出場できるのは、17~24歳までのアメリカ国籍を持つ女性。美しさはもちろん、知性や社会貢献をしていることが求められます。
決勝戦に出場するのは、地元や州の大会を勝ち抜いてきた、各州とコロンビア特別区(ワシントンDC)、アメリカ領ヴァージン諸島、プエルトリコ(米自治領)からの代表53名。
コンテストの賞金は、ミス・アメリカには$50,000ドル、2位は25,000ドル、3位には20,000ドルの奨学金が贈られます。

Dsc04849_3

6日にはプラネットハリウッド前で、アライバル・セレモニーがおこなわれました。候補者を紹介するのは、フラミンゴホテルで公演をしている(終わったかも)ボーイズIIメン。惜しげもなく、歌声を披露していました。

また、8日にはファッションショーモールで、ファッションショーとサイン会を開催。Joseph Ribkoffデザインの服を身にまといランウェイに登場すると、観客から声援と拍手がわき起こっていました。

Dsc04904

↑ネバダ州代表Cris Crotzさん(24)Mesquite在住 インタビュー記事

Dsc04925

候補者たちは、パンケーキを焼いたり、パリスホテルのバリー・マニロウのショーを見たり、スケジュールがぎっしりつまっているようです。

この後のおもなイベントは、14日午後12時からパリスホテル凱旋門前で、2010年ミス・アメリカのCaressa Cameronさんとともに、「Show Us Your Shoes Parade」パレード。
15日午前10時から、プラネットハリウッドWilshire A&Bでサイン会。
15日午後4時半から、ミス・アメリカ・コンテストが行なわれます。同コンテストのチケット購入はチケットマスターなどで。
イベントスケジュール

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

15日におこなわれたコンテストで、ネブラスカ州代表のTeresa Scanlanさんがミス・アメリカの栄冠を手にしました。

Teresaさんはまだ17歳の高校生!ミス・アメリカ90年の歴史の中で、最年少というこです。
コンテストの結果はこちらから

 

|

« 家電見本市はじまる | トップページ | ベスト・オブ・ラスベガスの投票はじまる »

イベントカレンダー」カテゴリの記事

コメント

年に数回ベガスに行くので何時も参考にさせていただいております。 1つ訂正があります。 Parisのヘッドライナーの名前はバニーではなくバリー BARRYです。 なぜか日本人は彼の名前をバニーと言うんですよね。 音楽専門のレコード店でもバニーと書かれていたことも・・・ウサギちゃんじゃないんだけど・・・

投稿: | 2011年1月10日 (月) 16時37分

おおっ間違えてました。ご指摘ありがとうございます。

投稿: ひこぴ | 2011年1月10日 (月) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミス・アメリカ候補者たちの戦いはじまる:

« 家電見本市はじまる | トップページ | ベスト・オブ・ラスベガスの投票はじまる »