« 【新ホテルオープン】日本時間午後1時よりツイッターで実況! | トップページ | コスモポリタン オープン!(2)ショップ、レストラン編 »

2010年12月17日 (金)

コスモポリタン オープン!(1)1階カジノフロアー編

Dsc04370

2007年パラッツォホテル、2008年アンコールホテル、2009年シティーセンター・・・ここ数年、ストリップ地区に新しいホテルが次々誕生してきました。そして15日午後8時、開業ラッシュ最後を飾る『THE COSMOPOLITAN OF LAS VEGAS』(コスモポリタン・オブ・ラスベガス)が、ついにオープンを迎えました!

Dsc04396
ドアオープンを待つ人々。カウントダウンして盛り上がってました。

コスモポリタンはシティセンターとベラージオホテルの間にたち、東西2棟の50階建てビルからなるホテル。東西に細長いカタチをしています。
部屋数2,995。うち2,200室にバルコニーあり。バルコニーがついていないのが当然のストリップ地区では、異例のことです。

玄関はラスベガスブルバード側、ベラージオ側、ブリッジとつながっていて2階に直接入ることができるシティセンターブリッジ側。
ラスベガスブルバード側↓から入ると

Dsc04595

まず目に飛び込んでくるのは、大きなレース。レースはガラス玉でできていて、その数200万個!中はバーになっています。

Dsc04398

そしてシャンデリアは、どこかレトロなアメリカ映画ぽい

Dsc04585

レースを通りすぎて奥に進むとキャッシャー。このホテルは、ピンクが印象的に使われています。

Dsc04405

さらに奥に進むと、モダンすぎるトイレ

Dsc04412

そして、柱に映像が写しだされるロビーへと続きます。

Dsc04426

映像はDigital KitchenとDavid Rockwell Studioによるもので、映像は写真のもののほか、金箔?が舞い散るものや幾何学模様など、数種類あるようです。
※金箔と思ってたのは、落ち葉でした

カジノも、他のホテルではみられない演出がされています
バーかなと思ったらスロットマシンがあったり

Dsc04563

豪華すぎるシャンデリアもあります。カジノには83台のテーブルゲームと

Dsc04580

1,474台のスロットマシンが設置されています

Dsc04403_2

コスモポリタンは、ストリップの多くのホテルのように、ラスベガスブルバードから奥まったところにたってなく、通り、つか歩道ギリギリのところにあるうえガラス張りなので、ホテル内からの眺めがいいです。
ラスベガスブルバード側玄関↓

Dsc04587

何より素晴らしいのは、スロットしながら景色が楽しめること!

Dsc04571

そしてホテルの外壁には、向かい側の景色が取り込まれます

Dsc04603

次回2階、3階編へつづきます

関連記事
コスモポリタンホテル ショッピングモールに入るお店決まる(2010/10/23)
新ホテル『コスモポリタン・オブ・ラスベガス』の看板 点灯開始(2010/8/9)

|

« 【新ホテルオープン】日本時間午後1時よりツイッターで実況! | トップページ | コスモポリタン オープン!(2)ショップ、レストラン編 »

ホテル」カテゴリの記事

コメント

綺麗ですね~shine
入ってみようと思います。

投稿: おちか | 2010年12月17日 (金) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221436/50327300

この記事へのトラックバック一覧です: コスモポリタン オープン!(1)1階カジノフロアー編:

« 【新ホテルオープン】日本時間午後1時よりツイッターで実況! | トップページ | コスモポリタン オープン!(2)ショップ、レストラン編 »