« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月29日 (金)

ライオンキング 来年12月終了

マンダレイベイホテルで長期公演中のディズニーミュージカル『The Lion King』(ライオンキング)が、2011年12月で終了すると発表がありました。最終公演は12月30日。

終了後は、正式発表はされていませんが、シルク・ドゥ・ソレイユのマイケル・ジャクソンがテーマのショーになるだろうとメディアは伝えています。

ライオンキングは2009年5月公演開始。
関係者によれば、ディズニーは2012年までの契約をしていたが、おそらく次のシルクのための劇場改修に十分な時間をとるため、マンダレイベイを所有するMGMリゾートインターナショナル社が多額の違約金を払い、ショーを1年早く終わらせるのではないかということです。

シルクの広報によれば、マイケル・ジャクソンショーのツアーバージョンは、2011年12月15日にマンダレイベイのイベントセンターで開催。チケット発売は11月6日。
常設公演は2012年末か13年はじめごろに開始予定。

ソース
"The Lion King" to close Dec. 30, 2011 (Las Vegas Review-Journal)

関連記事
シルク・ドゥ・ソレイユ 新ショーはマイケル・ジャクソンがテーマ(2010/4/22)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

みんな何を着てるの?秋のラスベガス

11月7日から標準時間。ってことは冬が近いっていうことで、最近の最高気温は摂氏20度台前半が多いです。
27日は最高気温21℃で晴れてましたが、さすがにTシャツだけだと寒かったです。

そんな秋のラスベガスで、みんなどんな服装なのかチェックしてきました。
調査は24日、日曜日。最高気温は22℃でしたが曇ってて体感気温はもっと低く、寒い日でした。

Dsc03937

半袖、半ズボンやタンクの人もまだまだいましたが、長袖・長ズボンの人の方が多いです。

Dsc03922

夏は多かったワンピ・スカートは少数派に。ボトムはデニムが多数派です。今年の流行(だよね?)、チノはいなかったです。

Dsc03927

コート着ている人を数人見ましたが、さすがにまだそこまで寒くない・・・

Dsc03936

足元は、トングまたはビーサンがまだ活躍中。意外にも、ブーツをほとんど見ませんでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

11月7日からデュース、ゴールドラインのルート、運行時間等が変更される件について

25日、デュースなどラスベガスの市バスを運行するRTCが、ダウンタウン地区に総工費1,700万ドルをかけ建設していた新トランジットセンター 、「Bonneville Transit Center」の竣工式を実施しました。

新トランジットセンターは、デュースやゴールドラインなど全部で16路線がハブとして利用します。場所はE. Bonneville AveとCasino Center Blvd(地図)。広さは2万スクエアフィート。100台の自転車駐輪場とロッカー、シャワールームもあり。

新トランジットセンターは11月7日から利用開始予定。これに伴い、同日からデュースなど一部のバスがルートやスケジュールを変更します。

clubデュース、ダウンタウンルート変更
新トランジットセンターを経由するため、ダウンタウン地区のルートが変更になります。北行き(ダウンタウン方面)はカジノセンター経由、南行き(ストリップ方面)も一部カジノセンター経由になります。フリーモントストリートのバス停に変更はありません。
また、午前12時30分~午前9時は「デュースAMルート」として、南行きをサウスストリップ・トランスファー・ターミナル(SSTT)まで延長して運行します。バス停はタウンスクエアと南行きのみ止まるGeorge Crockett at Las Vegas Blvdの2カ所。
路線図、時刻

clubゴールドライン名称とルート、運行時間変更
ゴールドライン(旧姓;エース ゴールドライン)は『Strip & Downtown Express』 (SDX)という名前に変わります。
ダウンタウン地区のルートが一部変更され、フリーモントストリートのバス停は両方向ともカジノセンターになります。
運行時間は午前9時~午前12時30分に短縮されます。時間外はデュースを利用することができます。
なお、午前1時のフリーモントストリートの電光ショーに合わせ、最終の南行きが午前1時30分ごろ出発します。また、大きなコンベンションが開催される日には、午前7時から運行を開始します。
路線図、時刻

clubCライン名称変更
Cライン(旧姓;エース Cライン)は『Centennial Express』 (CX)という名前に変わります。

club空港ルート新設
12月12日より、ラスベガス西部とマッカラン空港を結ぶ『Westcliff Airport Express』がサービス開始予定。ダウンタウンを経由した後、フリーウェイ15号線を走り、ストリップ地区はトロピカーナ通りとコバル通りの交差点付近に止まります。
運行は1時間に1本程度だけど、ダウンタウン地区やMGMグランドホテル周辺のホテル泊で、少しでも安くあげたい予算重視派にはいいかも。運賃は住宅街ルートと同じで、1回券2ドル。
路線図、時刻224ページ

ソース
RTC celebrates the completion of the Bonneville Transit Center

関連記事
デュース、ゴールドラインバスの料金値上げと、乗車券の買いかたが微妙に変更された件について(2010/8/24)
【ACE】エースバス運行開始とデュースルート変更について【DEUCE】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

コスモポリタンホテル ショッピングモールに入るお店決まる

Dsc03943

最新ホテル『コスモポリタン・オブ・ラスベガス』の、ショッピングモールに入るショップが発表されました。
全部で9店、どれもラスベガス初出店です。

diamondAllSaints(オールセインズ)・・・ウイメンズ、メンズ、キッズ服 元アバクロのデザイナーが、1994年にロンドンでたちあげたブランド
diamondBeckley・・・ウィメンズ服
diamondCRSVR Sneaker Boutique・・・スニーカーショップ ウィメンズ、メンズ
diamondDNA2050・・・ウィメンズ、メンズ デニムとトレンド服のセレクトショップ
diamondDroog・・・オランダ発のインテリアグッズ
diamondMolly Brown Swimwear・・・ウィメンズ 水着のセレクトショップ
diamondRetrospecs & Co・・・アイウェア
diamondSkins 62 Cosmetics・・・スキンケア・ヘアケア・フレグランス・ホームフレグランス
diamondStitched・・・メンズ服 クラシックとコンテンポラリーのコンボスタイル

コスモポリタンは12月15日ソフトオープン、年末にグランドオープン予定の独立系ホテル。客室数2,995。総工費39億ドル。
場所はベラージオホテルとシティセンターの間。

なお12月31日には、ホテルでおこなわれるJay-Zとコールドプレイのコラボライブを、マーキー(看板のLEDスクリーン)で生中継予定。ライブは招待客のみ入場できます。

関連記事
新ホテル『コスモポリタン・オブ・ラスベガス』の看板 点灯開始(2010/8/9)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

2日連続で大雨とカミナリ

先週末から雨模様だったラスベガス。19・20日は2日連続で激しい雷雨(写真)に見舞われました。(動画

20日はラスベガス郊外の4,000~5,000戸が停電したり、落雷でボヤが何件かあったようです。

この先、週末は天気が回復するものの、21日はまだ雷雨の予報です。

I have the urge to rush over and play the slots at @MonteCarloLV on Twitpicストリップに虹がかかりました☆(17日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

フリーモントストリートの新アトラクションはジップライン!

17日、フリーモントストリートにジップライン、『Fremont Street Flightlines』(フリーモントストリート・フライトライン)がオープンしました。

ジップラインとは、ロープにつかまりながら(イスあり)ワイヤーを伝って滑り降りる、鳥気分になれるアトラクション。

フライトラインの足場のような乗り場は、フリーモントストリートとラスベガスブルバード付近の広場にあり、高さは20m。降り場は244m先のフォークイーンズカジノ前で、高さは5m。
高低差15mを最高時速48kmで滑り降りていきます。途中からはフリーモントストリートの電光スクリーンの下を滑っていくので(写真)、みんなの注目度はハンパなさそう。

時間;木~土曜が午後2時~午前2時、日~水曜が午後2時~午前0時。客数やメンテナンスにより変更あり。
料金;午後6時前まで15ドル 再乗車10ドル、午後6時以降20ドル 再乗車15ドル
転落防止のため腰に命綱をまきます。

初日は1時間待ちだったようなので、乗るなら時間に余裕を持っていた方がよさそうです。

アトラクションの営業は一応3ヶ月間の予定ですが、人気があれば延長するかもっていうことです。

動画
Las Vegas Review-Journal 滑ってる気分☆
FOX5NEWS 乗り場の高さがよくわかります。降り場に着けなかったときの参考にも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【速報】フーバーダムバイパス開通!

レークミード・ナショナル・レクリエーション・エリアのツイッターによれば、さきほどフーバーダムバイパスが開通したようです。

フーバーダムの上を幹線道路が走り渋滞が慢性化しているため、ダムを迂回するバイパス工事がすすめられてきました。

ダムの下流460m地点のコロラド川に架けられたアーチ橋、通称フーバーダム・バイパス・ブリッジ、正式名称Mike O’Callaghan-Pat Tillman Memorial Bridgeは、大林組により建設されました。
橋は川からの高さ275m、全長560m、アーチ支間は323mで、コンクリートアーチ橋としては北米最長。2005年に工事がはじまり、今月14日に竣工式↓を迎えました。

Hoover Dam Bypass Projectウェブサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

シルクウィーク開催。イベントに参加できるショーパッケージ発売中

『O』、『KA』など、現在ラスベガスで7つのショーをおこなっているシルク・ドゥ・ソレイユが、11月29日~12月5日に『シルク・ウィーク』を開催。イベントにも参加できるショーパッケージを発売しています。

パッケージに含まれるものはショーのチケット、イベント参加、ギフトバッグなど。ショーは、期間中に上演される2つ~7つのショーを選ぶことができます。
イベントはショーに関するもので、劇場のテクノロジーの説明やリハーサル見学、質疑応答など、ショーによりさまざまなものを予定。観覧するショーに関係なく、すべてのイベントに参加できます(クリス・エンジェルは人数制限あり)。
料金は160ドル~445ドル
シルクウィーク詳細

パッケージ購入はオーダーフォームに必要事項を記入のうえ、ファックスでの申し込みになります。日本からは国番号の1を加え、国際電話の識別番号-1-702-352-0235とファックスしてください。

なお、チケット引き換えの際には、申し込み時に利用した受け取る本人のカードと、パスポート等の写真付きIDの提示が必要ですので、持っていくのを忘れずに!

関連記事
ラスベガスでショー三昧!2日間ショー見放題はじまる(2010/10/16)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

ラスベガスでショー三昧!2日間ショー見放題はじまる

ラスベガスではショーをたくさん見たい。でもショーにばかりお金かけられない・・・という人に吉報!99ドルでショーがまる2日間見放題という太っ腹なパス、『All Stage Pass』(オールステージパス)の発売がはじまりました。
ジュビリーやチッペンデールなど、ハラス系列のホテルでおこなわれている17のショーに利用でき、有効期限内なら、いくつでも好きなだけショーを見ることができるというもの。

オールステージパスはプラネットハリウッドホテルカジノ内、ハートマークのテーブルゲーム近くのボックスオフィスのみで購入できます。パスの有効期限は購入した時から48時間。
料金はハラス系列のプレイヤーズクラブ「Total Rewards」メンバーは99ドル+税・サービス料、メンバーでなければ119ドル+税・サービス料別。
パスを購入したしるしとして、メンバーはTotal Rewards cardに記録され、メンバー以外はリストバンドかIDカードが発行されます。しるしをなくした場合でも、レシートがあればなんとかなるので、レシートは捨てないで。

ショーを見るには、ショーがおこなわれているホテルのボックスオフィスに行き、カードやリストバンドを見せショーのチケットを受け取ります。カードの場合は、パスポートなど写真付きIDも一緒に提示します。
チケットがピックアップできるのは、ショー開始時間の2時間前以降。例えば、午後8時開始なら午後6時より前に受け取ることはできません。また、チケットを受け取る列に並んでいるときに有効期限が切れた場合も、チケットを受け取ることができません。
オールステージパス詳細

Total Rewardsメンバーには、下記のハラス系列のホテルのTotal Rewardsカウンターにパスポート等のIDを持っていけば、無料でその場ですぐに入会できます(21歳以上)。
なお、オールステージパスはショーに空席がある場合に利用できるもので、ショーの観覧を保証するものではないということです。なので、絶対見たいショーは、あらかじめチケットを購入することをすすめます。

利用できるショーと公演時間、正規料金

バリーズホテル
diamondJubilee! 金曜休み7:30pm&10pm $52.5 レビュー。土曜7:30pm以外のショーはトップレス
diamondThe Price is Right 火・水・木・土曜2:30pm、金曜7:30pm $54.5 観客がゲームに参加して商品か賞金がもらえるインタラクティブショー

シーザースパレスホテル
diamondMatt Goss 金・土曜10pmスケジュール $40 元ブロスのボーカルマット・ゴスによるライブ(記事;シーザースパレスの新しいショーが発表されました

フラミンゴホテル
diamondGeorge Wallace 日・月曜休み10pm 90分 $49.95 コメディ
diamondNathan Burton 土・月曜休み4pm 90分 $34 コメディ&マジック
diamondVinnie Favorito 毎日8pm 60分 $54.95 コメディ
diamondX-Burlesque 毎日10pm 90分 $44.95 トップレスのレビュー

ハラスホテル
diamondLegends in Concert スケジュール6:30pm、7:30pm、10pm 90分 $49.95 ものまね
diamondRita Rudner スケジュール 8:30pm 80分 $54 コメディ
diamondThe Improv 月曜休み8:30pm&10:30pm 60分 $29.05 新人コメディアンによるコメディショー
diamondMac King 日・曜休み1pm&3pm $24.95 60分 コメディマジック

インペリアルパレスホテル
diamondFrank Marino's Divas Las Vegas 金曜休み10pm 90分 $34 女装ものまね
diamondHuman Nature 金曜休み7:30pm 90分 $49.95 ボーカルグループによるモータウンサウンドのコンサート
diamondMatsuri 月・水・木・土・日曜4pm、金曜8pm 90分 $49.99 日本発のマッスルミュージカル

オーシーズカジノ(インペリアルパレスとフラミンゴの間)
diamondDirk Arthur 水・金曜休み7pm&9pm 60分 $22.95 マジック

パリスホテル
diamondAnthony Cools 月・水曜休み9pm 90分 $53.75 催眠術ショー

リオホテル
diamondChippendales 水曜休み8pm、金・土曜は10:30pmもあり 90分 $39.95 12人の肉体美男子が歌って踊ってシャツを破る!

また、40ドル+税金の追加料金でシェール(シーザースパレス)、バリー・マニロウ(パリス)、ダニー&マリー(フラミンゴ)、ペン&テラー(リオ)のショーにも利用できるようになります。

オールステージパスはたくさんのショーを見るならお得ですが、2つか3つくらい見る予定ならTix4Tonightなどのディスカウントチケット屋と、どちらが安いか比較検討してみてください。

関連記事
シルクウィーク開催。イベントに参加できるショーパッケージ発売中(2010/10/18)
パリスもプラネットハリウッドもOK。7つのバフェで24時間食べ放題!はじまる(2010/4/13)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

パラッツォホテル秋のディスプレー

パラッツォホテルのディスプレーが、秋に変わりました。

Dsc03897

滝のアトリウム前の池は、枯れ木並木

Dsc03900

滝のアトリウムには、枯れ葉が舞い落ちてます

Dsc03903

エスカレーター横にはカボチャ

Dsc03909

ロビーも秋に衣替えしています

関連記事
パラッツォのデコレーションはまだまだ夏(2010/9/14)
パラッツオホテル夏のディスプレー(2010/6/14)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

ラスベガス7・8月の観光客数

ラスベガス観光局によると、7月にラスベガスを訪れた旅行者数はおよそ330万人で、2009年7月のおよそ320万人より4.7%増加。対前年比で、2005年12月以降最も大幅な増加率を記録しました。これは昨年より土曜日1回多かったこと、コンベンション参加者の増加などが要因です。

コンベンション参加者数は、今年は2万3千人規模のエンタメコンベンション「DeafNation」が開催されたため、前年同月より28%の増加になりました。

客室稼働率は84%。一日あたりの平均客室料金は$90.83で、$86.23だった前年同月より4.8%高くなりましたが、リセッション前の料金には戻っていません。

マッカラン国際空港利用者数は1.1%減、フリーウェイ15号線ネバダ~カリフォルニア州境地点での交通量は4.7%増加しました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

8月にラスベガスを訪れた旅行者数はおよそ320万人で、前年同月のおよそ310万人より3.5%増加。対前年同月比で12ヶ月連続の増加となりました。

2010年1~8月の合計旅行者数は約2,510万人で、前年同期と比べ2.5%増加しました。

8月のコンベンション参加者は、7万5千人規模のアパレルのコンベンション「MAGIC」と、5万人規模の家具のコンベンションが例年より一月早く開催されたこともあり、前年同月より46.3%と大幅に増加。1~8月合計では前年同期比で2.2%増加しています。

客室稼働率は82%。一日あたりの平均客室料金は$87.4で、$84.02だった前年同月より4%高くなりました。

マッカラン国際空港利用者数は0.4%減少、フリーウェイ15号線ネバダ~カリフォルニア州境地点での交通量は4.4%増加しました。

ソース
Las Vegas sees largest monthly tourism gain since 2005(Las Vegas Sun)
Las Vegas visitor numbers increase 3.5 percent in August(Las Vegas Sun)

関連記事
ラスベガス観光客数まだまだ連続増加中(2010/8/23)
しかしカジノ収入は↓(2010/7/16)
ラスベガス観光客数9ヶ月連続増加中(2010/7/15)
ラスベガス観光客数8ヶ月連続増加(2010/6/11)
カジノ収入ストリップ↑ダウンタウン↓(2010/5/21)
ラスベガス旅行者数、連続上昇中(2010/5/19)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

10-10-10!

2010年10月10日は10-10-10の日。こういう分かりやすい日は結婚式が多いラスベガス。

10日もやはり結婚式ラッシュ。
ダウンタウンにあるラスベガス・ウエディング・チャペルでは、およそ200組が挙式。同チャペルではバレンタインを抜いて、今年いちばん式の多い日になったそうです。

また、シーザースパレスホテルのショッピングモール、フォーラムショップの前には、「10-10-10にプロポーズを」という10組のカップルが集合。

午前10時10分、大勢の観光客が見守るなか、立て膝をついた王子様スタイルでプロポーズ↑。全員が「YES」の答えをもらいました。めでたしめでたし☆

関連記事
バレンタインディ@ラスベガス(2009/2/15)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

おばけ屋敷でひと足早いハロウィン気分

日本ではおばけ屋敷は夏限定だけど、アメリカではハロウィンの風物詩。
なぜかというと、ハロウィンは、10月31日の夜に死者が蘇り家族のもとを訪れたり、精霊や魔女が出てくるというケルト人の信仰が由来になっているため。これらから身を守るために仮面をかぶったり、魔よけの焚き火を焚いたそうです。(ウィキより)

31日はまだ3週間あとだけど、一足先におばけ屋敷でハロウィン気分を味わうのもいいかも。
なお、どちらのおばけ屋敷も、12歳以下の入場をアトラクション側は勧めていません。

dangerFRIGHT DOME』 (サーカスサーカスホテル

5つのおばけ屋敷、恐怖のライド、恐怖のライブショー・・・アドベンチャードームが恐怖一色に!その怖さは、全米怖いおばけアトラクションベスト5にランクインするほど。
おばけ屋敷は映画「SAW」系、スプラッター系、ゾンビ系など。


↑これだけでまじムリ><

場所;サーカスサーカスホテル アドベンチャードーム内
日時;10月31日までの木~日曜 午後7時~午前0時 
料金;34.95ドル(FRIGHT DOMEのすべてのアトラクション、ライブに利用可) おばけ屋敷のファストパスがつくVIP入場券は49.95ドル 
なおアドベンチャードームは午後6時閉園のため、アドベンチャードームのアトラクションは利用できません。

dangerAfter Dark』(ベネチアンホテル マダムタッソーろう人形館)

暗闇のろう人形の館を、ライトだけをたよりに進んでいく。不気味に浮かぶろう人形
しかしこのろう人形の館には、暗黒の歴史が存在した。そこにいるのは、本当にろう人形なのか・・・

パリでろう人形師として活躍していた、マダム・タッソーことマリー・タッソー((1761~1850年)は、フランス革命(1789~1794年)時、処刑された人々のデスマスクづくりを余儀なくされた。
マリーは山のような死体の中から重要人物を探し出し、マスクをつくっていった。その中には、マリー・アントワネットやルイ16世のものもあった。
マリーはのちに、このデスマスクやマリー・アントワネットの首を切り落としたギロチンの刃など、フランス革命時の血塗られた遺物を、『恐怖の部屋』(ロンドンのマダムタッソー館)と名付けた展示室で公開した。

場所;ベネチアンホテル、マダムタッソーろう人形館。ホテル内ではなく、ラスベガスブルバード沿いのSephora(セフォラ)という化粧品屋の横にある動く歩道の橋の途中にあり
日時;10月22~24日、29~31日 午後9時~午前0時
料金;20ドル ネットでの前売り券18ドル 通常のろう人形館入場つき35ドル 
注意事項;写真撮影は可ですが、フラッシュは禁止。大きなカバン、ベビーカーは持ち込めません。階段や違う感触の床があるため、歩きやすい靴を履いてくることを勧めています。
通常のろう人形館を一旦閉館した後、『After Dark』として開館します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

ベラージオの植物園 秋のディスプレー

10月にはいり、暑さもずい分やわらいできました。最高気温はまだ30℃超える日があるけど、「あつい~」って感じじゃないです。もしかして40℃に慣れすぎて、30℃ごときではビクともしないだけかもだけど。

Dsc03805

ベラージオホテルのコンサバトリーも、秋のディズプレーに変わっています。

Dsc03780

かぼちゃの手前の赤と黄色の植物はチリペッパー。こうして見るとキレイです。

Dsc03777

食虫植物は開いたり閉じたり動くためか、人気の写真スポットになってました。

Dsc03806

温室の中の花は秋ぽくない・・・

Dsc03793

コンサバトリーは24時間開園、無休。入園は無料。秋のディスプレー展示は11月27日まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

モンテカルロ カジノフロアが若返る

ラスベガスではめずらしく、どこか落ち着いた感があるモンテカルロホテルのカジノフロアの一部が大胆に変わりました。

若返ったのは、ラスベガスブルバード側からカジノに入ったところ一帯。以前来たことある人なら、「ホテル間違えた?」と思うくらいの勢いです。

変わったのは、ホテルに入る前、ラスベガスブルバード沿いにある噴水側入り口のドアガラスの色から、すでにはじまっています。
今までの濃い茶色のような暗ーいガラスの色が、なぜか赤に!

Dsc03822

そしてホテルに入ると、迎えてくれるのはスロットマシンだったのが、バーに

Dsc03821

バー周辺のスロットマシンも撤去されて、広々しました。このバーのイメージカラーが赤のようです。

バー後ろのテーブルでは、おねーさんが踊ってました。

Dsc03861

このバーの隣り、ラスベガスブルバード側から入ると左手に「Minus5°Ice Bar」(マイナス5度アイスバー)っていうバーができました。

Dsc03858

マイナス5度アイスバーは、店内の気温はいつも摂氏マイナス5度に保たれ、バーの中にあるテーブルやイス、グラスまでもすべて氷でできているという寒さ体験バー。
バー内で着用する防寒具はレンタルできるので、↑のようにTシャツで行ってもOKです。
入場料は25ドルから

Dsc03823

カジノフロアだけでなくショーも若返りします。
ホテル開業以来、14年間にわたり公演をおこなったランス・バートンのマジックショーが先月終了し、10月7日からヒップホップダンスチームJabbaWockeez(ジャバウォーキーズ)による、『MUS.I.C』(ミューズ・アイ・シー)というショーがはじまります。

関連記事
マジックからヒップホップダンスへ モンテカルロの新ショー決まる

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »