« ラスベガス観光客数8ヶ月連続増加 | トップページ | パラッツオホテル夏のディスプレー »

2010年6月13日 (日)

【ワールドカップ】イングランドvsアメリカ ラスベガスでは見てるの?レポ

金曜日に開幕したワールドカップ、サッカーは人気がないといわれてるアメリカですが、さすがに開幕してからはニュースになっています。
12日には早くもアメリカが登場。対戦相手はサッカーに熱い思いを持つイングランド。

1)イギリスはラスベガスを訪れる海外からの旅行者数(カナダとメキシコを除く)が、数年前まで1位(ソースは行方不明。現在の順位は不明)だった国なので、たくさんのイギリス人観光客がいる
2)土曜日の午前11時半キックオフなので観戦しやすい
という好条件が重なり、見てる人いるかもと思ってミラージュホテルのスポーツブックに行ってみました。

Dsc03176

超予想外!すごい大勢観戦してたのにビックリ!!
モニターは緑色がワールドカップ。上の左右の画面はMLB。スポーツブックの右側にあるモニターがいちばん多く流してたので、みんな右側に集まってました。

Dsc03177

スポーツバーではもちろん、「カリフォルニアピザキッチン」っていうレストランでもワールドカップ上映中。

Dsc03175

赤のアウェイ用イングランド代表ユニフォームを着ている人も。このユニフォーム着てる人には、街でもけっこうすれ違いました。

さらに意外なことは、イングランドよりアメリカを応援してる人の方が格段に多かった!
まぁ、イギリス人よりアメリカ人の方が全然多いっていえばそうなんですが、アメリカ人はサッカー見ないと思ってたので、まじビックリしました。

スポーツブックではさすがに「USA」コールは出なかったけど、住宅街にあるパブ「Crown & Anchor British Pub」ではサポーターが熱い応援を繰り広げてたようです。
↓に貼った動画が見れないかたは固定リンクでからどーぞ。

同じパブの動画。こっちはもっとすごいことになっています。
Local British Pub plays host to World Cup Match (Las Vegas Review-Journal)

試合は1-1のドローでした。てかドローに持ち込むなんてアメリカすごい☆

スポーツブックといえば、ネバダ州は唯一ワールドカップに賭けることが合法な州らしいです。ラスベガスヒルトンのスポーツブックでは、売上が前回2006年大会より25~30%増加すると見込んでいます。

関連記事
ラスベガス ワールドカップ観戦ガイド(2010/6/8)

|

« ラスベガス観光客数8ヶ月連続増加 | トップページ | パラッツオホテル夏のディスプレー »

ベガスあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ワールドカップ】イングランドvsアメリカ ラスベガスでは見てるの?レポ:

« ラスベガス観光客数8ヶ月連続増加 | トップページ | パラッツオホテル夏のディスプレー »