« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

【マイケル・ジャクソン死去】ラスベガスでも追悼

25日午後に急死したマイケル・ジャクソンを追悼して、同日ラスベガスでも追悼のイベントが行われました。

マイケルのろう人形を展示している「マダム・タッソーろう人形館」(ベネチアンホテル)は、マイケル人形を人形館の入りぐち前に設置。人形の周りにはファンからのメッセージや花束が置かれていました。
フリーモントストリート・エクスペリエンスでは、ビバビジョンでマイケルのトリビュートショーが行われました。
また、ストリップでは人々が集まり、マイケルの歌をうたっていたということです。
ろう人形とビバビジョンの動画

関連記事 【今度こそ】マイコー、ベガスで長期公演? (2008/5/20)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

【新型インフル】ラスベガスエリアで初の死者

Southern Nevada Health District は12日、新型インフルエンザによるラスベガスエリア初の死者を確認したと発表しました。

死亡したのはニューヨークに住む70歳の女性で、ラスベガスに住む家族のもとを訪れていました。
女性はラスベガス到着後まもなくインフルエンザに感染していることが判明、すぐに入院しました。なお、女性の滞在先などは発表されていません。

6月16日現在、ラスベガスエリアの新型インフルエンザ感染者数は57人です。

ソース Southern Nevada Health District

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

クリスティアーノ・ロナウド ベガスの休日

ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドが、先週末ラスベガスに滞在してた模様。

ロナウドといえば所属するマンチェスター・ユナイテッドからレアル・マドリードに、史上最高の移籍金約129億円で移籍することが発表されたばかり。

そんなロナウド、アメリカでバカンスのようで、今月10日にはロサンゼルスのクラブで偶然出会ったパリス・ヒルトンにお持ち帰りされ、パリスの新恋人か?とワイドショーでちょっぴり報じられました。

また、週末にはラスベガスのパームスプレイスホテルのプールで、パーソナルトレーナーと思われる男性から足マッサージを受ける姿がキャッチされてます。

ってことはパームスプレイス泊?ここはベラージオホテルから西に約2キロくらいのとこにあるホテルで、ラスベガスいちセレブが泊まるホテルとして知られるパームスホテルの新館、つかホテル・コンドミニアム版。

あ、ロナウドはパリスさんの新恋人ではないようで、パリス自身が速攻否定してました。
それと、このクラブの飲食代約200万円はロナウドが支払ったようです。レアルでの年俸約13億円の見込みらしいし。

ソース Ronaldo Gets the Rub Down -- From Another Dude (足マッサージの動画あり)
     Cristiano Ronaldo -- Oil Slick
     Paris Shows Ronaldo Her Best Side
     130億の男C・ロナウドにパリス・ヒルトン急接近。熱烈キスをパパラッチ!

関連記事 ブラピ、ベガスの休日 (2/19)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

現在、帰国中!

日本に帰ってきましたヽ(´▽`)/

ネットがやっとひけたのでブログ更新しようと思ったんだけど、ラスベガスがどうなってるのか、全然わからーん(´・ω・`)
まぁ当然なんだけど、日本にいたらラスベガス情報ってほぉ~んとにないですねぇ・・・

しばらく日本にいる予定だけど、その間、できるだけベガス情報をupしようと思っているので、たまにはブログを見にきてください。ほんとにたまでいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »