« ベラージオのコンサバトリーが春になりました | トップページ | ホワイトハウス、オバマ発言をフォローする »

2009年3月13日 (金)

ベネチアンホテルの運河がグリーンに!

Patricksdayv20091

ベネチアンホテルのモール、グランドカナル・ショップを流れる運河がグリーンに変身、つか変色!

これは17日のセントパトリックス・ディを祝うためのもの。18日まで。

セントパトリックス・ディはアイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックの命日。
パトリックス・ディにはアイルランドのシンボルカラー、緑色のものを身につけるのがお約束です。

なので運河をクルーズするゴンドラのゴンドリエーレ(ゴンドラをこぐ人)も、いつもの赤ではなく緑のスカーフ、エプロンをつけてます。
またゴンドリエーレの歌も、イタリアの曲とアイルランドの曲を歌うようです。

Patricksdayv20092_2

サンマルコ広場でおこなわれるパフォーマンスも緑です

マリオネットのパフォーマンス。4時少し前に登場

Patricksdayv20094

同じステージでコーラスがはじまるため、彫刻のパフォーマー(たぶんずーっといる)は退場します。
マリオネットがステージに置かれた彫刻のチップを集めているところ。

Patricksdayv20095

4時ごろコーラス隊が緑のスカーフを持って登場しました。

Patricksdayv20093

17日には、捕まえると黄金のありかを教えてくれるというアイルランドの妖精(おっさん)レプラコーンが登場予定。

フリーモントストリートでも17日に、パトリックス・ディを祝って無料のコンサートが行われます。
スケジュール
ロック?コンサート 5pm~ サードストリート・ステージ
Tempest 8~11 pm ファーストストリート・ステージ
Whiskey Galore 8~11pm サードストリート・ステージ
Celtic and Irish Performers 8~11pm メインストリート・ステージ

17日は緑を身につけて出かけてね。お店でもパトリックス・ディ用、売ってます
↓グランドカナル・ショップのおみやげやさん

Patricksdayv20096

セントパトリックス・ディはアメリカ各地でパレードがありますが、ラスベガスでは郊外で行われるだけで街の中ではありません。

関連記事 セントパトリックス・ディ (2008/3/17)

レプラコーンについて(ウィキペディア) ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B3

|

« ベラージオのコンサバトリーが春になりました | トップページ | ホワイトハウス、オバマ発言をフォローする »

イベントカレンダー」カテゴリの記事

ホテル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221436/44342638

この記事へのトラックバック一覧です: ベネチアンホテルの運河がグリーンに!:

« ベラージオのコンサバトリーが春になりました | トップページ | ホワイトハウス、オバマ発言をフォローする »