2017年10月13日 (金)

ローリングストーンズの展覧会開催中

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

1962年の結成以来つねに第一線を走るイギリスのロックバンド、ザ・ローリング・ストーンズの展覧会『EXHIBITIONISM』がパラッツォホテルで開催されています。

500点以上のアイテムが展示された会場には、結成当時メンバーが住んでいたアパートを再現したもの、スタジオや楽屋の様子、写真、ポスターやアルバム・ジャケットなどのアートワーク、楽器なども。
中には初の契約書、キース・リチャーズが1963年に書いた日記、ミック・ジャガーの手書きの作詞ノートなどかなりレアなものもあり、ストーンズの50年にわたる軌跡を振り返ることができます。

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

デビュー以来の衣装を展示したコーナー。
ここはケータイのカメラなら撮影可。

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

デビュー当時のミックが着ているチェックのスーツも展示されています。

『EXHIBITIONISM』は2016年4月にロンドンではじまり、ニューヨーク、シカゴと巡回。ラスベガスは4都市め。
この後3年間、世界中で開催されるようです。

ストーンズ展覧会EXHIBITIONISM

『EXHIBITIONISM』
2018年1月31日まで
料金;オンラインstonesexhibitionism.comで購入すれば$32.50(税・フィー別)12歳未満無料 
会場窓口でも購入可
場所;パラッツオホテル ロビーにあるエスカレーターで1階下りたところ
時間;毎日午前10時-午後10時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

ギャラクシースタジオ シーザーズにオープン

ギャラクシースタジオ

ひと足早く日本で開催された、サムスンのスマホGalaxyの世界観を体験できる「Galaxy Studio(ギャラクシースタジオ)」が、シーザーズパレスホテルにオープンしました。

商品の購入やカスタマーケアのほか、遊べるスペースも設けられています。

・4D Gear VR Theatre 4Dチェアに座りバーチャルリアリティを体験するアトラクション。宇宙船に乗りシューティングを楽しめるようです。
・Interactive Art Installations 自撮り写真を水中に入れると、写真が油絵風や水彩画風に

場所;シーザーズパレス前 ラスベガスブルバード沿い
時間;毎日午前10時-午後9時
混雑度;平日昼間お客さんはほぼ無し

期間限定だと思われますが、終了日は発表されていません。

シーザーズパレス50年
シーザーズパレス開業50年を祝うニケ像 2016年6月15日

スタジオが建てられたのは「サモトラケのニケ」像の前。
上の写真のように噴水がありインスタ映えする場所でした。

シーザーズパレス

現在噴水はスタジオの後ろに一部残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

NHL ゴールデンナイツ開幕3連勝!

ベガスゴールデンナイツ
ゴールデンナイツの練習場シティナショナルアリーナ 9月27日

NHL北米プロアイスホッケーリーグに今シーズンから新加入した『ベガスゴールデンナイツ』は10日、Tモービルアリーナで本拠地開幕戦をおこないました。

1万8千人以上の観客がつめかけた試合はアリゾナコヨーテズに5-2で勝利。レギュラーシーズン開幕から3連勝となりました。
新加入のチームが開幕3連勝を飾るのは史上初のようです。

試合開始前にはニューヨークニューヨークホテルからTモービルアリーナまで、鼓笛隊やナイツのチアリーダーがファンとともに行進。
はじめてのホーム初戦らしい華やかなものに。

しかし、試合前のセレモニーでは、ナイツの選手と一緒に乱射事件に対応したファーストリスポンダー(警官、消防士、医療関係者など)が入場。
58人の死亡者を追悼する58秒間の黙とうがおこなわれ、リンク上に犠牲者の名前が映しだされました。
普段はスポンサー名が連なるリンクの壁には、SNSなどのハッシュタグで使われている「Vegas Strong」だけが。

上の動画で観客がふっている白い布は「Vegas Strong」と書かれたもの。すべての観客席に置かれました。

ナイツの次の試合は13日。Tモービルアリーナにデトロイト・レッドウィングスを迎えます。

ゴールデンナイツのスケジュールとチケットはnhl.com/goldenknights
チケットはTモービルアリーナのボックスオフィスでも購入可

関連記事
アイスホッケー開幕 ゴールデンナイツ初戦へ(2017年10月6日)
ラスベガスの新NHLチーム シーズンに向かい動きだす(2017年6月26日)
ラスベガス初!メジャーリーグのスポーツチーム誕生(2016年6月27日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

乱射事件から一週間 初の週末を迎える

VegasStrong
ベラージオホテル前 10月7日

1日に起きた乱射事件から一週間がたち、事件後初の週末を迎えました。

VegasStrong
プラネットハリウッド前 10月7日

週末の夜はラスベガスがいちばん賑やかなとき。
プラネットハリウッドホテルベラージオホテル周辺には多くの人が。

VegasStrong
ベラージオホテルの噴水ショーは事件後から「God Bless the U.S.A」 10月7日

ストリップ地区は少しずつ事件前の景色に戻っています。
各ホテル前にいた警官の姿はなくなりました。
犯人が発砲したマンダレイベイホテルと同じ系列のホテルのマーキーでは、お悔やみの言葉などを常時表示していましたが、週末にはホテル内レストランの宣伝も表示されるように。

VegasStrong
ナイトクラブ入場待ちの列 アリアホテル 10月7日

夜のラスベガスといえば、お酒を飲みながら歩いている人が多いですが、この週末はほとんど見かけませんでした。
事件の影響ばかりでなく、7日の夜は涼しかったということもあるかもですが。

VegasStrong
マンダレイベイホテル 犯人が宿泊した部屋の割れた窓はふさがれて 10月8日

マンダレイベイに設けられていた規制は解除されました。
事件後しばらくのあいだ、歩行者は無料のトラムかルクソールとのあいだの通路を使いホテルにアクセスしていましたが、すべての玄関から入ることができるように。
タクシーも通常の乗り場から利用できます。

VegasStrong
マンダレイベイホテル トラム乗り場へ 10月8日

しかし、ホテルにいるお客さんはいつもの週末と比べかなり少なくみえました。

VegasStrong
マンダレイベイホテル レストラン「Fleur」 10月8日

日曜午後6時半ごろ、人気レストランにも多くの空席が。

VegasStrong
マンダレイベイホテル 「Michael Jackson ONE」シアター 10月8日

2日から休演していた「Michael Jackson ONE」は6日に再開。
セキュリティが強化され、劇場に入る際、金属探知機を通るようになりました。

8日、事件発生時刻の午後10時5分、ストリップ地区のマーキーが犠牲者を追悼するため消灯。
乱射が続いた11分間に渡り沈黙しました。

VegasStrong
コンサート会場前 10月8日

9日現在、コンサート会場周辺の通行止めは一部解除されていません。
会場内では今も捜査が続いているようです。

関連記事
乱射事件から3日 事件現場付近にも観光客が戻る(2017年10月5日)
乱射事件から2日 いつものラスベガスを取り戻しつつ(2017年10月4日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

アイスホッケー開幕 ゴールデンナイツ初戦へ

ベガスゴールデンナイツ
ゴールデンナイツの練習場シティナショナルアリーナ 9月27日

NHL北米プロアイスホッケーリーグは4日、2017-18シーズンを開幕。
今シーズンから新加入する、ラスベガスに本拠地をおく『ベガスゴールデンナイツ』は6日に初戦を迎えます。

ベガスゴールデンナイツ
シティナショナルアリーナ 9月27日

6日はダラスでスターズと対戦。ゴールデンナイツがどこまで戦うか試合も楽しみですが、同じくらい気になるのがスポーツブックのオッズ。
ゴールデンナイツにももちろん賭けることができます。

ベガスゴールデンナイツ
プレシーズンマッチがおこなわれた本拠地Tモービルアリーナ 10月1日

ウェストゲートホテルのスポーツブックではスターズ-250に対してゴールデンナイツ+220と、スターズがかなり有利と思われています。
また、10日にはアリゾナコヨーテズを迎え本拠地初戦をおこないますが、同スポーツブックではゴールデンナイツ-105、コヨーテズ-105。互角の戦いを予想。

ちなみにプレシーズンマッチでは3勝4敗でした。

ベガスゴールデンナイツ
Tモービルアリーナの前庭に設置されたスクリーン 10月1日

ゴールデンナイツのスケジュールとチケットはnhl.com/goldenknights
チケットはTモービルアリーナのボックスオフィスでも購入可

関連記事
ラスベガスの新NHLチーム シーズンに向かい動きだす(2017年6月26日)
ラスベガス初!メジャーリーグのスポーツチーム誕生(2016年6月27日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 5日 (木)

乱射事件から3日 事件現場付近にも観光客が戻る

Vegas Strong

日本でも大きく報道された乱射事件から3日が経過した水曜、事件現場付近に観光客が戻ってきました。
事件直後から閉鎖されていたラスベガスブルバードは、火曜夜に通行止めが解除。人もクルマも通ることができるように。

Vegas Strong

しかし、コンサート会場側は規制されていて、歩行者はまだ通行することができません。

Vegas Strong

ラスベガスブルバードの向かい側からコンサート会場をじっと見つめる人も。

Vegas Strong

コンサート会場北側にあたるエクスカリバーホテルルクソールホテルのあいだの交差点には、献花場がつくられました。

Img_7823

犠牲者を悼み祈る人、涙を流す人---失われた多くの命が胸に迫ります。

Vegas Strong

エクスカリバー、ルクソールはすでにいつものカジノの様子です。
ただし、犯人が発砲したマンダレイベイホテルはいまだ規制線が張られ、まるで人々を拒んでいるよう。

Vegas Strong

4日現在、ホテルの玄関は閉鎖されています。
歩行者がマンダレイベイにアクセスするには、エクスカリバーやルクソールからのトラム、およびルクソールとのあいだの通路「The Shoppes at Mandalay Place」を通って。
また、タクシーなどは、マンダレイベイに隣接するDelanoホテルのバレーパーキング付近から利用することができます。

Vegas Strong

バーではお酒を飲んでる人もいますが、カジノはよそと比べ静かな感じが

Vegas Strong

マンダレイベイでおこなわれているシルク・ドゥ・ソレイユ「Michael Jackson ONE」は、本来の休演日をはさみ5日までキャンセル。
6日から再開される予定です。

関連記事
乱射事件から2日 いつものラスベガスを取り戻しつつ(2017年10月4日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

乱射事件から2日 いつものラスベガスを取り戻しつつ

Vegas Strong
SNSのハッシュタグにもつかわれている「VegasStrong」のマーキー。リンクプロムナード 日付けのないものは10月3日撮影

日本でも大きく報道された乱射事件から2日経過した火曜、市内各地では追悼集会がおこなわれました。

ローカルTV局は事件直後から翌日にかけ、CMもはさまずにニュースを流しつずけていましたが、火曜は通常の番組表どおりになりました。
ラスベガスは日常に戻ろうとしています。

Vegas Strong
ホテルのマーキーには追悼の言葉

そんな火曜日、観光客はすでに「いつものラスベガス」を過ごしているようにみえました。

ラスベガス
テーブルゲームに興じる人たち フラミンゴホテル 

Vegas Strong

ベラージオホテル噴水ショー。曲はしばらく「God Bless the U.S.A」? 

Vegas Strong

観光バス「BIG BUS」も運行。屋根のない2階席が気持ちいい季節です。 

Vegas Strong

事件前と大きく変わったことは、ほぼホテルごとに警官が待機していること。
いつまで続けるのかわかりませんが警官がいるのは心強いです。

Vegas Strong
半旗が掲げられたニューヨークニューヨーク 10月2日

実はニューヨークニューヨークホテルMGMグランドホテルのあるトロピカーナ通りを境として、北と南では様子が大きく変わります。

Vegas Strong
花が捧げられていました 10月2日

事件現場のあるトロピカーナ通りから南のラスベガスブルバードは、いまだ通行止め。
歩行者もルクソールホテルから先は規制されていて大通りを歩けません。
エクスカリバーホテルからルクソールホテルマンダレイベイホテルへは無料のトラムで。

Vegas Strong

犯人のいた32階の部屋はまだ窓が割れたままです。マンダレイベイ 10月2日

Vegas Strong

トロピカーナホテルとエクスカリバーを結ぶ歩道橋で、事件現場の方を沈痛な面持ちで見つめる人たち

関連記事
乱射事件から3日 事件現場付近にも観光客が戻る(2017年10月5日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

ベラージオ 植物園が秋色に

ベラージオ

ベラージオホテルに秋がきました。植物園はオレンジと黄色に染まっています。

ベラージオ

園内を見渡すクジャク。その羽根はオレンジ、ブルー、イエローオレンジ、メタリックブルー、メタリックグリーンのバラでできています。
羽根だけで期間中に14,868本のバラが使われる予定。

ベラージオ

話をする木のおじさんは高さおよそ8.5メートル。どんぐりがなった枝にはクジャクがとまっています。

ベラージオ

1,200本の花でつくられたパンプキンで遊ぶカカシの子。
期間中、園内全体で45,000本の花が使われます。

ベラージオ

秋の展示は11月25日まで。
入場料無料。無休、24時間オープン

関連記事
ベラージオ 植物園はイタリアの夏(2017年6月17日)
ベラージオ神社に願掛け!春の植物園(2017年3月16日)
クリスマスシーズンがやってきた!ベラージオの植物園(2016年12月17日)
ベラージオの植物園は海中パラダイス(2016年5月29日)
ベラージオ 植物園に秋がきた(2015年9月27日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

モンテカルロ カジノ内レストランすべてクローズ

モンテカルロ

「Park MGM」と「The NoMad Las Vegas」という2つのブテックホテルに生まれ変わるモンテカルロホテルでは、昨年秋から改装工事がおこなわれています。

モンテカルロ
工事は2018年末完了予定ですが、ひと足早く新たにフレンチ風レストラン『Primrose』がオープンしました。
場所はベルデスクやコンシェルジュの近く。時間は日-木 6AM-10PM、金-土 6AM-2AM

モンテカルロ

しかし、カジノ内で営業しているレストランは『Primrose』だけで、他のレストランはバフェを含めすべて閉店しました。写真上は『ドラゴンヌードル』があったところ。
ただし、カジノ内のフードコート、およびホテル正面玄関前にあるレストランは『BLVD Creamery』を除き営業しています。

モンテカルロ

レストランだけでなく、スロットマシンやテーブルゲームが占めていた場所も改装中。
壁で囲われているスペースが広く、カジノとしては地味な感じが。

モンテカルロ

以前のプールエリアでは、新しいプールの工事が進行中。

モンテカルロ

一方、すでに工事を終えたところも。
新しいホテルロビーでは、ベルデスクとコンシェルジュが稼働しています。

モンテカルロ

ベラージオホテルとを結ぶトラム乗り場への通路も新しくなりました。大きな窓が連なり気持ちのいい明るさに。

・Park MGM
客室数2,700。イギリスを拠点とするデザイナーMartin Brudnizkiが手掛ける内装は、今までどおりヨーロッパ風のものに。
イタリアンレストランの「Eataly」が出店予定。
・The NoMad Las Vegas
専用のロビーやプール、カジノが利用でき、客室数292。ニューヨークのThe NoMadを手がけたジャック・ ガルシアが再びデザインを担当。
ミシュランで星を獲得した「Eleven Madison Park」、「The NoMad restaurant」のシェフ、ダニエル・ハムのフードやドリンクを楽しむことができます。

2つのホテルの工費は4億5千万ドル。

関連記事
モンテカルロ 改装工事進捗状況(2017年3月19日)
モンテカルロの劇場 新しくなってオープン(2017年1月6日)
モンテカルロ 新しいホテルへ(2016年6月5日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

風は秋色~ラスベガスも秋めく

ラスベガスの秋

9月も下旬となり、ラスベガスもやや秋を感じるようになりました。
昼はまだまだ暑いものの風はすっかり涼しく、まさに風は秋色。

天気予報によれば、今週木曜から6日間は最高気温が摂氏30度以下。
その後はやや暑くなったりやや涼しくなったりを繰り返し、11月中旬くらいから突然始まる冬に向かっていくようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ウィンとアンコール セルフパーキング有料へ